アンフェイスフル 国際犯罪捜査官・蛭川タニア

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年03月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041006115

アンフェイスフル 国際犯罪捜査官・蛭川タニア

  • 著者 蓮見 恭子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年03月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784041006115

外国人の違法医療ビジネスに、女捜査官タニアが挑む。

都内で発生したバラバラ死体遺棄。被害者は中国人と思われ、妊娠・出産の跡が。池袋署の通訳捜査官・隆志が捜査で出会った女捜査官タニアは、背後に違法医療ビジネスを疑うが--

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「アンフェイスフル 国際犯罪捜査官・蛭川タニア」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • うわ、微妙な本だ。代理出産というテーマ、国際犯罪捜査官・蛭川タニアというタイトル。そそりますよねぇ〜。雪平夏見?はたまた姫川玲子みたいな刑事登場か?と。だけど、どちらのテーマも十分生かさせれているとは うわ、微妙な本だ。代理出産というテーマ、国際犯罪捜査官・蛭川タニアというタイトル。そそりますよねぇ〜。雪平夏見?はたまた姫川玲子みたいな刑事登場か?と。だけど、どちらのテーマも十分生かさせれているとは思えない。脇役も、この人必要でしたか?と聞きたくなる脇役登場(笑)。主役は誰?蛭川タニアのキャラを描ききってますか?全てが中途半端で引き込まれて行かない。残念!ええ、もちろん私の読解力不足は棚の上にほん投げて、上から目線での辛口批評ですよ。なんだコイツと思われた方は、ぜひ読んで^^;。 …続きを読む
    Pure
    2017年02月26日
    32人がナイス!しています
  • タイトルに蛭川タニアの名がありますけど、視点は通訳捜査官・隆志です。 事件自体は面白いものがあると思いますし、テーマも悪くないのけど、淡々とした描写もあり、また熱くない視点で、盛り上がらないんです。 タイトルに蛭川タニアの名がありますけど、視点は通訳捜査官・隆志です。 事件自体は面白いものがあると思いますし、テーマも悪くないのけど、淡々とした描写もあり、また熱くない視点で、盛り上がらないんです。 蛭川タニアも言われるほどハチャメチャではなく、実際は結構問題なのかもしれないけどそれも伝わらず、事件は片付いても主要人物の謎はさっぱり解けていません。 謎すぎてとらえどころ無さすぎで魅力も見えないような…。 シリーズ物想定だからなのでしょうか? 面白くなりそうな要素はあるとは思うので今後に期待します。 …続きを読む
    むつぞー
    2013年04月24日
    10人がナイス!しています
  • 読み易かったですが、淡々と物語が進んでいき何か盛り上がる前に終了ってかんじだった…。また題名にもある蛭川刑事は謎が多く掴み所が無い。これってシリーズ物になるのか? 読み易かったですが、淡々と物語が進んでいき何か盛り上がる前に終了ってかんじだった…。また題名にもある蛭川刑事は謎が多く掴み所が無い。これってシリーズ物になるのか?
    のぎ
    2013年09月13日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品