クローズド・ノート 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年06月22日
商品形態:
電子書籍

関連作品有り

クローズド・ノート

  • 著者 雫井 脩介
発売日:
2012年06月22日
商品形態:
電子書籍

切なく暖かい、運命的なラブストーリー。

堀井香恵は、文具店でのアルバイトと音楽サークルの活動に勤しむ、ごく普通の大学生だ。何か物足りない思いを抱えたまま日々を過ごしていた彼女は、ある日、自室のクローゼットで、前の住人が置き忘れたと思しきノートを見つける。そのノートが開かれたとき、香恵の平凡な日常は大きく変わり始めるのだった。──小さな偶然が導く運命的な出会い。憧れと共感。読み終えた後も温かい余韻がいつまでも醒めない、極上の感動作。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「クローズド・ノート」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • あれ?、あれ? 雫井さんてこんな作風なんですか? 「犯人に告ぐ」しか読んでなかったので、前の住人が残した「閉ざされたノート」を読み進めると次々と恐ろしい事故や事件が主人公を襲い・・・ ぎゃーーーぁ!  あれ?、あれ? 雫井さんてこんな作風なんですか? 「犯人に告ぐ」しか読んでなかったので、前の住人が残した「閉ざされたノート」を読み進めると次々と恐ろしい事故や事件が主人公を襲い・・・ ぎゃーーーぁ! と勝手に妄想しておりました <(^_^; 万年筆の薀蓄にはどうしようかと思いましたが(笑) 伊吹先生の日記に励まされる香恵ちゃんを思わず応援しちゃいました (^_^)v …続きを読む
    射手座の天使あきちゃん
    2013年05月03日
    279人がナイス!しています
  • 映画版を先に観たせいか香恵がこんなに子供っぽい性格だとは思わなかった。一寸身近にいたら、疲れそうだな。万年筆のブランドはモンブランしか知らなかったので、こんなに色んな種類が有るとは驚き。欲しいな。 映画版を先に観たせいか香恵がこんなに子供っぽい性格だとは思わなかった。一寸身近にいたら、疲れそうだな。万年筆のブランドはモンブランしか知らなかったので、こんなに色んな種類が有るとは驚き。欲しいな。
    青葉麒麟
    2013年02月25日
    275人がナイス!しています
  • 雫井氏の作品は初めて。読メのレビューで面白そうだったから読みました。途中、ちょっと冗長な感じもしましたが、最後は涙涙。最初の方で香恵の部屋の方を見上げていた・・・という所で予感していたのですが、やはり 雫井氏の作品は初めて。読メのレビューで面白そうだったから読みました。途中、ちょっと冗長な感じもしましたが、最後は涙涙。最初の方で香恵の部屋の方を見上げていた・・・という所で予感していたのですが、やはりそういう事でした。伊吹先生のモデルは著者のお姉さまだとか。学級通信とか、不登校の児童との交流とかとても現実的だと思いました。感動的ないいお話でした。そしてこの先、香恵ちゃんの恋が上手く行きそうですね。それと、私も高級万年筆を買いたくなりました。若い頃は万年筆のブルーインクで手紙を書いていたっけ。懐かしい。 …続きを読む
    パフちゃん@かのん変更
    2014年02月13日
    177人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品