英傑の日本史 激闘織田軍団編

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784044003104

英傑の日本史 激闘織田軍団編

  • 著者 井沢 元彦
  • カバーデザイン FROG KING STUDIO
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784044003104

織田信長と波瀾の時代を駆け抜けた男たちの実像に迫る!

「本能寺の変」で得をした前田利家、徹底して秀吉に逆らい「悪人」となった佐々成政、信長を残忍な男に変えた浅井長政――。波瀾に満ちた男たちのドラマに迫り、勝者が敗者を書き記す歴史の虚実に斬り込む!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「英傑の日本史 激闘織田軍団編」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 織田信長配下の武将達の歴史の虚実に迫る。読了して感じるのが、やはり歴史は勝者が造るということ。本能寺の変後に織田家を簒奪した羽柴秀吉の悪人さ。織田信孝、柴田勝家、佐々成政ら敗れた者達には織田家の天下を 織田信長配下の武将達の歴史の虚実に迫る。読了して感じるのが、やはり歴史は勝者が造るということ。本能寺の変後に織田家を簒奪した羽柴秀吉の悪人さ。織田信孝、柴田勝家、佐々成政ら敗れた者達には織田家の天下を守るという正義があったが、秀吉の天下となりそんな見方は消される。織田家の天下を簒奪した豊臣家。そして豊臣家の天下を簒奪した徳川家。歴史は続き繰り返す。本能寺の変への見解。織田信忠が山城から脱出し織田家の天下統一と、その後の政権運営がみたかった。知的好奇心を刺激される斬新な作品です。他作品も読みたいと思う。 …続きを読む
    yoshida
    2018年01月28日
    136人がナイス!しています
  • 2013/2/24 Amazonより届く。 2018/5/1〜5/10 織田信長に関係した武将の人物伝。良く知っている武将からマイナーな武将まで、中々興味深い。ふと思ったが、ヨーロッパでは中世の同 2013/2/24 Amazonより届く。 2018/5/1〜5/10 織田信長に関係した武将の人物伝。良く知っている武将からマイナーな武将まで、中々興味深い。ふと思ったが、ヨーロッパでは中世の同様の本があったりするのだろうか。 …続きを読む
    gonta19
    2018年05月10日
    120人がナイス!しています
  • 佐久間盛政からスタート!!だけど佐久間信盛は???林通勝も荒木村重も載ってないぞ〜!!!でも佐久間盛政と川尻秀隆のお勉強のなりました。満足!!! 佐久間盛政からスタート!!だけど佐久間信盛は???林通勝も荒木村重も載ってないぞ〜!!!でも佐久間盛政と川尻秀隆のお勉強のなりました。満足!!!
    ちばと~る
    2014年06月28日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品