独創短編シリーズ 野崎まど劇場【電子特別版】

独創短編シリーズ 野崎まど劇場【電子特別版】 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年11月27日
商品形態:
電子書籍

独創短編シリーズ 野崎まど劇場【電子特別版】

  • 著者 野崎 まど
  • イラスト 森井 しづき
発売日:
2014年11月27日
商品形態:
電子書籍

「電撃文庫MAGAZINE」 の名物企画を凝縮! 編集部の正気を疑う1冊がここに!

「電撃文庫MAGAZINE」 連載のユニークすぎる短編が待望の(?)文庫化。著者:野崎まどの謎センスが電撃文庫で大暴れする! 死体を探しに行く検死官、勇者を何とかしたい魔王、若頭、サンダーファルコン、ビームサーベル、ライオン、喋る牛、電撃文庫の妖精など、変態的キャラクター(?)たちが繰り広げる抱腹絶倒の物語の数々をお届け! この本を許せた時、君はひとつ大人になる ──。
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「独創短編シリーズ 野崎まど劇場【電子特別版】」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いわゆる実験小説集というやつか。各短編いろんなジャンルに挑戦しているのが著者の芸域の広さを感じさせる。パスティーシュとしてもレベルが高い。これでもっとオチがビシバシ決まればもっと笑えるのだが、似たり寄 いわゆる実験小説集というやつか。各短編いろんなジャンルに挑戦しているのが著者の芸域の広さを感じさせる。パスティーシュとしてもレベルが高い。これでもっとオチがビシバシ決まればもっと笑えるのだが、似たり寄ったりな終わり方の作品が多いのはちょっと気になった。最後の「ライオンガールズ」が一番良かったかな。こういう芸風の短篇集は川岸殴魚先生も書ける才能があると思うのでぜひ、チャレンジしてほしいですね。 …続きを読む
    海猫
    2015年03月25日
    266人がナイス!しています
  • 天下無双の不条理ギャグ短篇集。でも一番不条理なのは1編だけ微妙にシリアス(ボツだけど)なのがあることだ 天下無双の不条理ギャグ短篇集。でも一番不条理なのは1編だけ微妙にシリアス(ボツだけど)なのがあることだ
    た〜
    2012年12月20日
    145人がナイス!しています
  • 雑誌掲載時から読んでるがそれでも、いやそれだけによくこの企画を文庫化できたなとww発想力と純粋なパワーが他の追随を許さない勢いでとにかく単純に「面白い!」と絶賛できる。特に荒野の決闘とか将棋とかイラス 雑誌掲載時から読んでるがそれでも、いやそれだけによくこの企画を文庫化できたなとww発想力と純粋なパワーが他の追随を許さない勢いでとにかく単純に「面白い!」と絶賛できる。特に荒野の決闘とか将棋とかイラストと文章を組み合わせた系の話の破壊力はもうヤバい。突飛な話のはずなのにしっかり読ませる文章なのもかなり好印象 …続きを読む
    王蠱
    2012年11月11日
    93人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品