アドバンス・オブ・Z(4) ~ティターンズの旗のもとに~

アドバンス・オブ・Z(4) ~ティターンズの旗のもとに~ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年01月26日
商品形態:
電子書籍

アドバンス・オブ・Z(4) ~ティターンズの旗のもとに~

  • 原作 富野 由悠季
  • 原作 矢立 肇
  • 作画 みずき たつ
  • ストーリー 今野 敏
発売日:
2014年01月26日
商品形態:
電子書籍

若きティターンズの兵士が、最後に目にするものとは!

反地球連邦組織 「エゥーゴ」、ジオンの亡霊 「アクシズ」 との戦争へと向かう 「ティターンズ」。 エリアルドが乗る 『ガンダムTR-6』 の勇姿に、戦場は混乱状態になってしまう。 幻のガンダムTR-6と、エリアルドの運命はいかに!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「アドバンス・オブ・Z(4) ~ティターンズの旗のもとに~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 激動の第4巻。クワトロの演説、アクシズとの同盟によりティターンズが揺れる中、遂にコロニーレーザー攻防戦が始まる。法廷編の描写とはかみ合わなくなるが、最終盤はコミック版の方が好き。エリアルドの、T3の戦 激動の第4巻。クワトロの演説、アクシズとの同盟によりティターンズが揺れる中、遂にコロニーレーザー攻防戦が始まる。法廷編の描写とはかみ合わなくなるが、最終盤はコミック版の方が好き。エリアルドの、T3の戦いが結実したTR-6を「無駄にしたくない」という強い思いが伝わってくる。さらに、上半身パーツだけだがインレも登場。ここで2巻のビグウィグの伏線が回収されるのも熱い(技術者の意地が格好いい)。ちょっと驚いたのは数ページだがまさかのバーザムが活躍するところ!脱出艇を襲うネモを斬り捨てるシーンはバーザムファン必見? …続きを読む
    アーサー・エリス
    2014年10月13日
    0人がナイス!しています
  • ★★★☆☆ 最終巻。4巻は他の巻に比べ、多少分厚いのだけど展開は急ぎ足。小説版とは違い、イズミールの話はまるごとカットなのが残念。それにTR-6の扱いも。しかしたしかにこちらの展開の方が\ガンダム\の ★★★☆☆ 最終巻。4巻は他の巻に比べ、多少分厚いのだけど展開は急ぎ足。小説版とは違い、イズミールの話はまるごとカットなのが残念。それにTR-6の扱いも。しかしたしかにこちらの展開の方が\ガンダム\の強さが伝わりいいとは思うんだけど、法廷編と若干合わなくなってしまう。難しいねえ。 …続きを読む
    うにやま=ゆぅ
    2014年07月09日
    0人がナイス!しています
  • 随分前に小説版を読んでなかなかの好印象だった。漫画版はMSのイメージをしやすいけれど、話の流れというか登場人物たちの関係がなんか分かりづらかった。半端に筋を覚えてたせいか?裁判編がないので中途半端だけ 随分前に小説版を読んでなかなかの好印象だった。漫画版はMSのイメージをしやすいけれど、話の流れというか登場人物たちの関係がなんか分かりづらかった。半端に筋を覚えてたせいか?裁判編がないので中途半端だけれど、まあ、あれを漫画でやるのは難しいか …続きを読む
    kokusoh
    2014年03月14日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品