伊達藩黒脛巾組 独眼竜の忍び 下 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年12月15日
商品形態:
電子書籍

伊達藩黒脛巾組 独眼竜の忍び 下

  • 著者 平谷 美樹
  • イラスト 安里 英晴
発売日:
2014年12月15日
商品形態:
電子書籍

伊達藩伝説の忍者集団「黒脛巾組」対徳川家康麾下の伊賀忍軍!!

伊達政宗は豊臣秀吉から再び大崎・葛西一揆の鎮圧を命じられる。徳川家康は政宗を葬るべく、伊賀忍軍を使って更なる罠を仕罠を仕掛けるが……。第一次東北忍者戦争、ここに決着!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「伊達藩黒脛巾組 独眼竜の忍び 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 時代物の欠点は、有名な人であればあるほど結末が見えてしまうことだと、今回も思わされました。最期に歴史上の出来事に隠された何かを別視点でというのに期待しながら読むのですが、やっぱりそうなるよねとなること 時代物の欠点は、有名な人であればあるほど結末が見えてしまうことだと、今回も思わされました。最期に歴史上の出来事に隠された何かを別視点でというのに期待しながら読むのですが、やっぱりそうなるよねとなることが多いのが残念です。とはいえ、こういう物語は好きなので、また読んでしまうんだろうなぁ …続きを読む
    柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中
    2017年12月30日
    13人がナイス!しています
  • 徹底的に秀吉サイドは悪役。ここまで勧善懲悪的に書かれると 何だかなーって気持ちになってしまう。 その割には構成が複雑で分かりにくい。 うーむ。 徹底的に秀吉サイドは悪役。ここまで勧善懲悪的に書かれると 何だかなーって気持ちになってしまう。 その割には構成が複雑で分かりにくい。 うーむ。
    ひ ろ
    2015年04月23日
    6人がナイス!しています
  • 政宗が秀吉の前で一揆加勢の申し開きをするところは面白かったが、全体的に盛り上がりに欠ける。最後までよく分からなかったなぁ。伊達といい、徳川・武田・真田といい、忍者集団を持っている家は強いってことだ。 政宗が秀吉の前で一揆加勢の申し開きをするところは面白かったが、全体的に盛り上がりに欠ける。最後までよく分からなかったなぁ。伊達といい、徳川・武田・真田といい、忍者集団を持っている家は強いってことだ。
    m
    2016年12月25日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品