私はゲゲゲ 神秘家水木しげる伝 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年03月19日
商品形態:
電子書籍

私はゲゲゲ 神秘家水木しげる伝

  • 著者 水木 しげる
発売日:
2015年03月19日
商品形態:
電子書籍

水木しげるはこうして作られた! 自伝漫画決定版。

境港で幼少時代を過ごした水木しげる。のんのんばあとの出会いから、戦争、結婚、赤貧時代、そして人気漫画家へ……。あらゆる世代で”水木しげる”が愛される秘密がここにある。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「私はゲゲゲ 神秘家水木しげる伝」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 水木さんの自伝的な漫画は何冊か読んだことは有るのですが、本当に幼い頃から戦争にいき、80歳を過ぎても海外に旅行するなど、精力的に活動されてる姿を通して読んだのは初めてです。ゲゲゲの女房は朝ドラも見て居 水木さんの自伝的な漫画は何冊か読んだことは有るのですが、本当に幼い頃から戦争にいき、80歳を過ぎても海外に旅行するなど、精力的に活動されてる姿を通して読んだのは初めてです。ゲゲゲの女房は朝ドラも見て居なかったので、お二人の馴れ初めや生活ぶりもあまり知らず。すでに漫画家となっていたのに結婚後の極貧生活はびっくりしました。ガキ大将だった幼い頃、落第生だった学生時代、戦争中のラバウルの出来事、売れっ子になったのは中年を過ぎてから。どの時も霊や妖怪に魅せられ、死と近い体験をしつつ死を恐れない姿勢に感服致します。 …続きを読む
    美登利
    2016年01月07日
    79人がナイス!しています
  • 水木氏の漫画版自伝です。昭和の古い街並みが再現されている等、視覚に訴えるという意味では良かったですが、とてもあっさりとしたダイジェスト版の自伝に仕上がっています。展開が早く、中でも戦争体験はさくっと通 水木氏の漫画版自伝です。昭和の古い街並みが再現されている等、視覚に訴えるという意味では良かったですが、とてもあっさりとしたダイジェスト版の自伝に仕上がっています。展開が早く、中でも戦争体験はさくっと通過する程度ですので、濃い自伝を読んでから本書を読んだ方が良いように思いました。私は230ページ以降の不思議体験特集が大変興味深かったです。水木氏は本書でも「100歳まで生きねばならんね」と語っているように、100歳を目標にしていたようで、自宅での転倒が引き金となって亡くなったことはきっと無念でしょう。 …続きを読む
    キック
    2020年11月20日
    65人がナイス!しています
  • 文庫本サイズのため小説だと勝手に勘違いしてたけど漫画だった。そのため買ってから積んであった。明日はレースで少し興奮しているため緩めの物を手に取る。子供の頃ゲゲゲの鬼太郎は怖かった。妖怪には親しみなど無 文庫本サイズのため小説だと勝手に勘違いしてたけど漫画だった。そのため買ってから積んであった。明日はレースで少し興奮しているため緩めの物を手に取る。子供の頃ゲゲゲの鬼太郎は怖かった。妖怪には親しみなど無くただただ怖かった。それでも見たかった鬼太郎の作者の自伝的お話。苗字は武良さんらしい。自分も武が付くのでちょっぴり親近感がわく。特に引っ掛かる所も無くツルリと読み終わる。南の島でのんびりしたいなあ。★★☆☆☆ …続きを読む
    Take@磨穿鉄靴
    2018年03月31日
    48人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品