試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年12月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784040710518

棺姫のチャイカI

  • 著者 榊 一郎
  • イラスト なまにくATK
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年12月18日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784040710518

棺を担ぐ少女との出遭いが、俺と世界を変える――

「働いたら負け」とうそぶくトールは生きる目的を失っていた。目下フェルビスト大陸を義妹アカリと放浪中だが、食い詰めてアカリに罵られ山中で食料を探すことに。そこでトールは棺を担ぐ不思議な少女と出遭う――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

コンプリート Blu-rayBOX 告知


「棺姫のチャイカI」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 凄く久々の榊さん作品。思えば、ラノベを読み始めた切っ掛けにも榊さんの棄てプリが関わる。そして、これは本当に原点回帰だな。パシフィカ・シャノン・ラクウェルをそれぞれに置き換え。きっとクリスやギターフ、フ 凄く久々の榊さん作品。思えば、ラノベを読み始めた切っ掛けにも榊さんの棄てプリが関わる。そして、これは本当に原点回帰だな。パシフィカ・シャノン・ラクウェルをそれぞれに置き換え。きっとクリスやギターフ、フューレも出てきてくれるんでしょう。思い出補正もあり、とても好評。プロローグ、ここから、姫を守る旅が始まるのね。 …続きを読む
    YO-HEY@紅蓮ロデオ
    2016年06月14日
    6人がナイス!しています
  • 展開が綺麗で面白かった。まず一番最初に大いなる謎が読者に投げかけられる。次に主人公とヒロインチックな妹が登場し、ドタバタコメディーをやる。そこへ現れるヒ謎のロイン。そして戦闘、覚醒する主人公、などなど 展開が綺麗で面白かった。まず一番最初に大いなる謎が読者に投げかけられる。次に主人公とヒロインチックな妹が登場し、ドタバタコメディーをやる。そこへ現れるヒ謎のロイン。そして戦闘、覚醒する主人公、などなど。まるでコース料理のように丁度よく出てくる展開にだれたり飽きることなく読み進めることができる。自分がエンタメ小説を書く際に参考にしたくなった一品。3/5点 …続きを読む
    No Nis
    2016年09月03日
    4人がナイス!しています
  • 戦うために生まれ、育ってきた主人公トール。平穏なんていらない、戦乱に戻してやろうという考え方が僕が読んできた作品の中では無かったもので、とても新鮮に感じました。 戦うために生まれ、育ってきた主人公トール。平穏なんていらない、戦乱に戻してやろうという考え方が僕が読んできた作品の中では無かったもので、とても新鮮に感じました。
    あつし
    2016年08月15日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品