実伝 真田幸村 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年02月13日
商品形態:
電子書籍

実伝 真田幸村

  • 編者 火坂 雅志
発売日:
2014年02月13日
商品形態:
電子書籍

真田幸村の魅力が一冊でわかる、文庫オリジナルの決定版!

大坂夏の陣で家康本陣を幾度も切り崩し、「日本一の兵(つわもの)」と称賛された真田幸村。史実やエピソードをめぐる評論や特別対談等を文庫オリジナルで編集。幾多の伝説に彩られた数奇な生涯と実像に迫る!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「実伝 真田幸村」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最近真田ばかり読んでいる。すっかり真田一家の人が好きである。この本は数年前に亡くなった『天地人』の火坂雅志の編集した幸村伝アンソロジー。私は火坂雅志の書くものは好きではない。幸村が上杉家に人質経験があ 最近真田ばかり読んでいる。すっかり真田一家の人が好きである。この本は数年前に亡くなった『天地人』の火坂雅志の編集した幸村伝アンソロジー。私は火坂雅志の書くものは好きではない。幸村が上杉家に人質経験がある為、直江兼続から上杉の「義」を学んだという空想で押し切る。証拠は皆無である。大半が『歴史群像』や『歴史街道』誌の記事から集めたものというのも若干つまらないが、大河の時代考証の一人・平山優の書き下ろしや、真田研究の大家・小林計一郎のもの等もあり、火坂のもの(松平定知アナとの対談含む)以外は面白かった。 …続きを読む
    「寺さんそこはダメよ💓」「へい」
    2016年03月11日
    56人がナイス!しています
  • 一方ではゲームの人気キャラとしてイケメンに描かれ、反面背が低い出っ歯だったとも伝えられる謎多き武将。兄の信之と真逆の生涯を歩んだ日陰の武将。面白いけど今一つ分からないところも多い人。地方の弱小豪族クラ 一方ではゲームの人気キャラとしてイケメンに描かれ、反面背が低い出っ歯だったとも伝えられる謎多き武将。兄の信之と真逆の生涯を歩んだ日陰の武将。面白いけど今一つ分からないところも多い人。地方の弱小豪族クラスからここまで名を挙げて生き残った才覚は凄いし、地の利を生かした戦術は並大抵では無理だと思う。同じような条件で大成しなかった武将は数知れずだから。…でも、それほど名を残す凄さを持った武将なら他にもたくさんいるはず。謎が多くて弱小ながら大大名と渡り合った史実が予想以上に判官贔屓で人気に繋がってるような…。 …続きを読む
    miku
    2014年04月13日
    16人がナイス!しています
  • 火坂雅志の『真田三代』を読んで真田一族に興味が湧いたので衝動買いし一気読み。松平定知と火坂の対談が興味深い。真田の気風は信州人と上州人のハイブリッドだという火坂の指摘に納得。真面目さや知識欲旺盛な信州 火坂雅志の『真田三代』を読んで真田一族に興味が湧いたので衝動買いし一気読み。松平定知と火坂の対談が興味深い。真田の気風は信州人と上州人のハイブリッドだという火坂の指摘に納得。真面目さや知識欲旺盛な信州人と進取の気風の上州人の両方を兼ね備えている。また牧場や薬草園を経営し地場産業の育成に力を注いでいたことや仙台にも真田の血脈があること、山伏を情報の収集者として活用していたことなど『真田三代』に書かれていない真田一族の一面が知れた。 …続きを読む
    ひかりパパ
    2016年01月09日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品