BLAZBLUE―ブレイブルー―4 コンティニュアムシフト〈下〉

BLAZBLUE―ブレイブルー―4 コンティニュアムシフト〈下〉 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年01月18日
商品形態:
電子書籍

BLAZBLUE―ブレイブルー―4 コンティニュアムシフト〈下〉

  • 著者 駒尾 真子
  • 原案・監修 森利道(アークシステムワークス)
  • イラスト 杉山友希(アークシステムワークス)
発売日:
2014年01月18日
商品形態:
電子書籍

「確率事象」の世界で、ラグナとテルミが激突する――!

ユウキ=テルミは世界のあらゆる可能性――「確率事象」を観測し、ある「策略」を実現させようとしていた。一方“蒼の継承者”ノエルに闇からの声が囁く。「起動しろ、〈第十二素体〉」――〈蒼〉の物語、佳境!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「BLAZBLUE―ブレイブルー―4 コンティニュアムシフト〈下〉」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ラムダの可愛さにほっこりしたと思ったら端々に挟みこまれる切なさに加えて、ラムダの迎えた最期が何とも言えない…。νもΛもこうやって見ると良い子…。そして何処までも悪役悪役してるテルミですが、した事はさて ラムダの可愛さにほっこりしたと思ったら端々に挟みこまれる切なさに加えて、ラムダの迎えた最期が何とも言えない…。νもΛもこうやって見ると良い子…。そして何処までも悪役悪役してるテルミですが、した事はさておきキャラ自体は嫌いになりきれないから何とも言えないです。ツバキやマコトの事も大分精神的にぐさぐさ来る感じになってますが、取り敢えずラグナ、ジン、ノエルの三人が生存してる事に安堵しました。またしても謎が結構出てきてしまいましたが。サヤが帝ってどういうこった……と呆然としてしまいました。今後の展開が気になる所。 …続きを読む
    日奈月 侑子
    2016年05月25日
    1人がナイス!しています
  • 格ゲーはそんなに得意じゃないというか下手な方ですが、ブレイブルーシリーズは物語やキャラも面白いので追いかけています。物語を追うには、この小説のシリーズがよくまとまっていて毎回楽しみです。内容はアニメの 格ゲーはそんなに得意じゃないというか下手な方ですが、ブレイブルーシリーズは物語やキャラも面白いので追いかけています。物語を追うには、この小説のシリーズがよくまとまっていて毎回楽しみです。内容はアニメの補完にもなっているので、アニメからこちらに入るのもありかと。あとがきに今回で一区切りのようなことが書かれてありますが、続編も是非とも読んでみたいです。 …続きを読む
    根子
    2014年02月12日
    1人がナイス!しています
  • アニメはこれを下書きにして作ったのか!ってくらいあらすじが同じ。でもこっちのほうが丁寧に書き込まれてる感はあるな。イデア機関が模倣事象兵器ってことも書かれてるし、どんな働きをしたかは掛かれてないから謎 アニメはこれを下書きにして作ったのか!ってくらいあらすじが同じ。でもこっちのほうが丁寧に書き込まれてる感はあるな。イデア機関が模倣事象兵器ってことも書かれてるし、どんな働きをしたかは掛かれてないから謎のままだけど(笑) そして何よりもツバキとハクメンのくだりがアニメで省かれてたので読めてうれしい。ミーハーツバキかわいすぎ! …続きを読む
    heavygamer
    2014年02月08日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品