王女殿下は心配性につき!1 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年10月15日
商品形態:
電子書籍

王女殿下は心配性につき!1

  • 著者 甲斐田 紫乃
  • イラスト まち
発売日:
2013年10月15日
商品形態:
電子書籍

胃痛警報発令中! 大国の皇子サマと胃がキリキリする駆け引きのはじまりはじまり~!?

今日もしくしく痛む胃を押さえ、国のためにあくせく働く王女殿下──そんなグリゼルダのもとに、隣の大国・ミトラス帝国の次期皇帝候補でもあるラドラー公ヴィルべルトから、緊急の手紙(という名の脅迫状)が! そこで告げられたのは、グリゼルダが管理する鉱山のダイヤがニセモノだったということ。捕食者の笑みを浮かべるヴィルベルトとの、胃がキリキリの駆け引きがはじまり──!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「王女殿下は心配性につき!1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 聡明で思慮深いゆえに苦労性で胃痛持ちというお姫様と子供じみた振る舞いをしつつも冷徹で謀略にたけた王子様の、ラブ未満な王宮事件簿。面白かったです!姫様がとてもいいキャラしてる。可愛い。でも可愛いだけじゃ 聡明で思慮深いゆえに苦労性で胃痛持ちというお姫様と子供じみた振る舞いをしつつも冷徹で謀略にたけた王子様の、ラブ未満な王宮事件簿。面白かったです!姫様がとてもいいキャラしてる。可愛い。でも可愛いだけじゃないとこがなお良い。殿下はまだ素顔を見せてない感じかなー。でも、毒舌インケン眼鏡との腹黒主従具合がステキw ただし恋愛要素はスズメの涙程度かと。次巻に期待。 …続きを読む
    びゃく
    2013年08月22日
    6人がナイス!しています
  • 両親が死んで弟王と2人で胃痛と戦いながら国を治めている苦労性な王女様の話。王女様の国は小国ながらも宝石の産地で、王女様が国で一番重要なダイヤの鉱山を管理している。ある日、同盟国の帝国の跡継ぎ候補から宝 両親が死んで弟王と2人で胃痛と戦いながら国を治めている苦労性な王女様の話。王女様の国は小国ながらも宝石の産地で、王女様が国で一番重要なダイヤの鉱山を管理している。ある日、同盟国の帝国の跡継ぎ候補から宝石関係のことであんたとのとこが問題起こしたからちょっと出て来いやな手紙が来ちゃうという。ラブな方面はほぼゼロ。王女様が胃痛で危機を察しながら、知力面で頑張る。胃薬を常備する姿に好感が持てます、この王女様(笑)多分続くとラブは次回以降かと。今回全く出てこなかった弟王とかが横槍いれてきたりすると面白いんやけど。 …続きを読む
    斎花
    2013年08月13日
    6人がナイス!しています
  • 絵師買い。危機を察知する胃痛に悩まされながら胃薬常備で国のために働く王女殿下と、隣国の皇子(公爵)が偽物のダイヤモンド騒動を巡る知略系少女小説。タイトルからラブコメなのかと思ったらそうでもなく、さらに 絵師買い。危機を察知する胃痛に悩まされながら胃薬常備で国のために働く王女殿下と、隣国の皇子(公爵)が偽物のダイヤモンド騒動を巡る知略系少女小説。タイトルからラブコメなのかと思ったらそうでもなく、さらに恋愛要素はほぼなし。個人的にテンポよくは読めなかったけど、頭を使って自ら交渉する場面が新鮮だった。賢く頑張るグリゼルダが健気で応援したくなる。ヴィルベルトが彼女をからかうけど読めない。グリゼルダに忠実な修道騎士兄弟が好感持てた。家ではヴィルベルトに文句言ってるというサイモンのギャップが良い。 …続きを読む
    幸音
    2014年02月14日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品