試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年06月06日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
304
ISBN:
9784040667607
ニコカド祭り2020

ぼくらは怪談巡礼団

  • 著者 加門 七海
  • 著者 東 雅夫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年06月06日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
304
ISBN:
9784040667607

怪を求めて東へ西へ!

日本各地に伝わる怪談の舞台を、加門七海と東雅夫と怪しい仲間たちが探訪。岐阜山中で、遠野の宿で、一行を待ち受ける怪奇現象の数々。迫真の怪談紀行にして名作ガイドでもある、かつてないトラベル・ブック、誕生!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ぼくらは怪談巡礼団」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 《図書館》ずっと読みたかった一冊。東さんの文体?があんまり好きではないので読みきれるか不安だったけど、夢中で読んでしまいました。さすが加門さん。怪談巡礼団の続きが是非読みたいですね。 《図書館》ずっと読みたかった一冊。東さんの文体?があんまり好きではないので読みきれるか不安だったけど、夢中で読んでしまいました。さすが加門さん。怪談巡礼団の続きが是非読みたいですね。
    ゆみきーにゃ
    2017年02月03日
    57人がナイス!しています
  • 怪を探しにみんなで出かけて行くのですがちっとも怖くない。というか明るさにあふれてる。加門さんって楽しい方なんですね。なのにあんなに霊を寄せつけて。不思議な人です。 怪を探しにみんなで出かけて行くのですがちっとも怖くない。というか明るさにあふれてる。加門さんって楽しい方なんですね。なのにあんなに霊を寄せつけて。不思議な人です。
    マンダリン
    2020年01月02日
    42人がナイス!しています
  • 表紙があまりにも明るく派手で軽薄?な感じがしたので、「怖いものには近づかない主義」の私でも大丈夫と思ったのが、間違いでした。せめてのなぐさめは、今日がお盆じゃなかったことかな。十分すぎるくらい怖くて恐 表紙があまりにも明るく派手で軽薄?な感じがしたので、「怖いものには近づかない主義」の私でも大丈夫と思ったのが、間違いでした。せめてのなぐさめは、今日がお盆じゃなかったことかな。十分すぎるくらい怖くて恐ろしかったです。 …続きを読む
    sora
    2014年07月29日
    35人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品