GOTH 僕の章 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年07月25日
商品形態:
電子書籍

GOTH 僕の章

  • 著者 乙 一
発売日:
2013年07月25日
商品形態:
電子書籍

乙一、21歳の到達点。

世界に殺す者と殺される者がいるとしたら、自分は殺す側だと自覚する少年「僕」。もっとも孤独な存在だった彼は、森野夜に出会い、変化していく。彼は夜をどこに連れて行くのか? 「僕」に焦点をあてた3篇を収録。
「GOTH」シリーズ
シリーズ1冊目:「GOTH 夜の章」
シリーズ2冊目:「GOTH 僕の章」
シリーズ3冊目:「GOTH番外篇 森野は記念写真を撮りに行くの巻」
※「GOTH 夜の章」と「GOTH 僕の章」は、「GOTH リストカット事件」を改題した書籍です
※「GOTH番外篇 森野は記念写真を撮りに行くの巻」は、「GOTH モリノヨル」を改題した書籍です


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「GOTH 僕の章」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • リストカットはそこまで集めるのに見つからなかったのが不思議だし、土は中々ついて行けない話だな。 リストカットはそこまで集めるのに見つからなかったのが不思議だし、土は中々ついて行けない話だな。
    mitei
    2010年07月04日
    235人がナイス!しています
  • 読み始めたら、夜の章も僕の章も一気でした。GOTH(ゴス)ってGOTHICのことなのかな。ホラーっていうより、猟奇、怪奇的そしてグロさも感じる、ダークファンタジーなんでしょうけど、でも何か幻想的な美の 読み始めたら、夜の章も僕の章も一気でした。GOTH(ゴス)ってGOTHICのことなのかな。ホラーっていうより、猟奇、怪奇的そしてグロさも感じる、ダークファンタジーなんでしょうけど、でも何か幻想的な美の追求みたいなものも感じますね。そこがライトノベルでありながら、いくばくかの反骨精神をぬり込めた乙さんの筆力なのでしょう。主要登場人物の「僕」と「森野夜」のキャラクタ-設定は、凄いの一言。上下巻合わせ6つの短編それぞれ印象深いけど、一文字タイトルの作品、特に犬と土が強烈に美しく冷たい。怖さが平気の方にお薦め! …続きを読む
    kishikan
    2013年11月20日
    210人がナイス!しています
  • 「僕の章」へ進み残虐な描写が更にアップ。(^^; 「リストカット事件」→「土」と進むにつれ私の理性が麻痺しそうでした。この小説はミステリーなんだと気持ちを整え突き進みました。でも最後の「声」で撃沈され 「僕の章」へ進み残虐な描写が更にアップ。(^^; 「リストカット事件」→「土」と進むにつれ私の理性が麻痺しそうでした。この小説はミステリーなんだと気持ちを整え突き進みました。でも最後の「声」で撃沈されました。さすがミステリー大賞受賞作、全く予想できない展開にやられました。グロいけど読みやすい。ハマる人の気持ちも分かりますね。次は白乙一を読みます。 …続きを読む
    むらKみ
    2013年03月27日
    177人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品