GLAY~ツアー・ドキュメント・ストーリー~ 夢の地平 “pure soul”TOUR '98&pure soul in STADIUM“SUMMER of '98”

GLAY~ツアー・ドキュメント・ストーリー~ 夢の地平 “pure soul”TOUR '98&pure soul in STADIUM“SUMMER of '98” 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年07月31日
商品形態:
電子書籍

GLAY~ツアー・ドキュメント・ストーリー~ 夢の地平 “pure soul”TOUR '98&pure soul in STADIUM“SUMMER of '98”

  • 著者 田家 秀樹
発売日:
2013年07月31日
商品形態:
電子書籍

98年を駆け抜けたGLAYの全国ツアー、その一部始終を追ったツアー・ドキュメント・ストーリー

98年4~7月に行われた「“pure soul”TOUR’98」、そして8~9月に行われた「pure soul in STADIUM“SUMMER of ’98”」。「現象を伝説に変えたい」――。その言葉どおり’98年、GLAYは“伝説”を作り上げた。このロング・ツアーを追ったドキュメント・ストーリー「夢の地平」が復活。ツアーの中で彼らがどんな“夢”を目指していたのか……。その“夢の地平”の先に見ていたものとは……。21世紀、新たなる地平を目指して動き始めた彼らの原点がここにある。
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「GLAY~ツアー・ドキュメント・ストーリー~ 夢の地平 “pure soul”TOUR '98&pure soul in STADIUM“SUMMER of '98”」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • おととい、音楽番組でGLAYを観た。GLAYを好きになったのは小学生の頃で、BELOVEDという彼らが20代の頃に出た曲だった。今では僕がアラフォーで彼らがアラフィフ。メンバーのTAKUROが30歳を おととい、音楽番組でGLAYを観た。GLAYを好きになったのは小学生の頃で、BELOVEDという彼らが20代の頃に出た曲だった。今では僕がアラフォーで彼らがアラフィフ。メンバーのTAKUROが30歳を過ぎた辺りから、永遠というものは無いと、度々口にした。今になって何だかわかってきた。小学生の頃からあった深夜の馬鹿力、カーボーイ、ナイナイのラジオだってそう。V6お疲れ様でした。 …続きを読む
    まあ
    2021年03月13日
    8人がナイス!しています
  • 20年前の1998年の長野オリンピック開催中にGLAYの全国ツアーのチケット発売。電話回線がパンクした。前年にアルバム450万枚売上、翌年の20万人ライブ。出す曲出す曲、ミリオンヒットにチャート1位、 20年前の1998年の長野オリンピック開催中にGLAYの全国ツアーのチケット発売。電話回線がパンクした。前年にアルバム450万枚売上、翌年の20万人ライブ。出す曲出す曲、ミリオンヒットにチャート1位、GLAY現象真っ只中の1998年のロングツアーに密着。当時の曲でpure soulという曲があり、純粋な魂ということではなく、こんな時代で汚れないでいくにはという自分への戒める曲。あんなに売れてるのに凄く真面目で素朴な青年達。夢の地平を読めばいつだってそんな青年だった頃のGLAYに逢えるヤァ!ヤァ!ヤァ! …続きを読む
    まあ
    2018年02月23日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品