頭のいい子が育つパパの雑学 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年06月07日
商品形態:
電子書籍

頭のいい子が育つパパの雑学

  • 監修 多湖 輝
発売日:
2012年06月07日
商品形態:
電子書籍

父親なら誰しも「わが子に尊敬されたい!」はずですが、実は、子どもの「学習」にそのチャンスがあります。本書は「学校では習わないけどタメになる雑学」を教科別に収録。読めば楽しく知識が磨かれるので、あとは子どもにさりげなく披露するだけ!これであなたは子どもに一目置かれ、しかも子どもの「もっと知りたい!」という学習意欲を高めることができます。

子どもを持つ父親たちにぜひ読んでほしい「学習系雑学本」です。 父親なら誰しも、「わが子に尊敬されたい!」と思っているはず。でも最近は、子どもと同じ時間・空間をともにすることのできないライフスタイルの増加もあり、親子のコミュニケーションがうまくいっていない父親たちの嘆きも聞こえてきます。そこで本書は、読んでいて面白い雑学ネタを集め、それを学校で習う教科別に収録。楽しく読み進めていくうちに、“学校では教わらないけどタメになる”ウンチクが身につけられます。子どもとの会話の中で、本書で知ったウンチクを子どもにさりげなく話してみましょう。子どもの目が“キラリ”と光り、あなたを見る目が変わります。そして、子どもの“探究心”が育ちます!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「頭のいい子が育つパパの雑学」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • まぁほとんど 聞いたことのあることでは あるけれど。 まぁほとんど 聞いたことのあることでは あるけれど。
    Syo
    2021年05月19日
    27人がナイス!しています
  • 単なる雑学本。多湖氏は著者ではなく「監修者」▼「国語」「理科」等の章立てになっているだけであり、「頭のいい子が育つ」要素は特にない。 単なる雑学本。多湖氏は著者ではなく「監修者」▼「国語」「理科」等の章立てになっているだけであり、「頭のいい子が育つ」要素は特にない。
    アルカリオン
    2021年11月01日
    11人がナイス!しています
  • 「『おざなり』は『お座敷のなり』を短縮した言葉で、お座敷(宴席)でのとりつくろった言動になぞらえている。一方の『なおざり』は、一説には『何もせずに遠ざける』という意味の『直去り』が語源だともいわれる。 「『おざなり』は『お座敷のなり』を短縮した言葉で、お座敷(宴席)でのとりつくろった言動になぞらえている。一方の『なおざり』は、一説には『何もせずに遠ざける』という意味の『直去り』が語源だともいわれる。」(p41) …続きを読む
    きのこ
    2018年03月05日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品