MF文庫ダ・ヴィンチ

お祓い日和 その作法と実践

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840149235
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

MF文庫ダ・ヴィンチ

お祓い日和 その作法と実践

  • 著者 加門 七海
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840149235


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「お祓い日和 その作法と実践」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 《購入》大好きな加門さん。すごく勉強になりました。やっぱり加門さんは読みやすくて分かりやすい。 《購入》大好きな加門さん。すごく勉強になりました。やっぱり加門さんは読みやすくて分かりやすい。
    ゆみきーにゃ
    2016年07月31日
    71人がナイス!しています
  • ここで紹介されているものはプロの祈祷師やエクソシストが行うような特殊で専門的な悪霊・悪魔祓いではありません。基本的に誰でもできる簡単なお祓いの仕方が紹介されています。お祓いは特別なものではなく本来掃除 ここで紹介されているものはプロの祈祷師やエクソシストが行うような特殊で専門的な悪霊・悪魔祓いではありません。基本的に誰でもできる簡単なお祓いの仕方が紹介されています。お祓いは特別なものではなく本来掃除と同じようなものと著者は述べています。様々なお祓いの道具や作法の由来や背景、年中行事に込められた元もとの意味が解説されています。祓いや禊ぎというと神道のイメージが強いけどもとは陰陽道のようです。様々な作法はあるけど厳密に形にこだわるよりその意味を知って、どんな想いを込めるかが大事なのだなと思いました。 …続きを読む
    p.ntsk
    2016年08月18日
    41人がナイス!しています
  • 塩・香・鏡・石・水……お祓いグッズ一つ一つにちゃんと作法があるから面白い。民間に伝わる呪法は雨水の流れのようなもので、権威ぶらないだけピュアに感じられる。中でも新鮮なのは「食」によるお祓いだ。赤飯も肉 塩・香・鏡・石・水……お祓いグッズ一つ一つにちゃんと作法があるから面白い。民間に伝わる呪法は雨水の流れのようなもので、権威ぶらないだけピュアに感じられる。中でも新鮮なのは「食」によるお祓いだ。赤飯も肉も命を取り込む行為だから差別しないという発想には感動した。年中行事に関しては不精者の私だが、この本からいろんな知識をもらって少しはやる気が出てきた。近い所では、衣替えと水無月祓は冬の陰気を脱ぎ捨てる脱皮の儀式だという。ついでに厄落としの「水無月」を食すれば、小豆パワーが味方してくれるというのも覚えておきたい。 …続きを読む
    夜間飛行
    2013年05月26日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品