試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840143431

泳ぎません。2

  • 著者 比嘉智康
  • イラスト はましま薫夫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840143431

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「泳ぎません。2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • なんとも言えない……。 ギャルゴやろーどぐらすのような、シリーズ後半での超展開に期待していたのだが、まさかの日常系に終始したまま、しかもわずかに2巻で完結。打ち切りにしたって早すぎでは? 何かあったの なんとも言えない……。 ギャルゴやろーどぐらすのような、シリーズ後半での超展開に期待していたのだが、まさかの日常系に終始したまま、しかもわずかに2巻で完結。打ち切りにしたって早すぎでは? 何かあったの? と勘繰ってしまう。 1巻では女子視点の地の文章が読みにくく難儀していたのだが、2巻では神卵太郎視点になっており、そこだけは良かった。お色気ネタも豊富であり、イラストもかわいい。キャラクターたちと卵太郎の交流もおもしろくはあったが……物足りない感は拭えない。山が無いまま終わっちゃったなあ……。 …続きを読む
    星野流人
    2011年12月23日
    12人がナイス!しています
  • 『人に気持ちいいことと苦しいことを同時にしてはいけない。おそらく脳によくないダメージがある』美少女によるヘッドロック。抵抗できずに死ぬ。さて2巻は卵太郎視点にシフトして一気にラブコメ化。もはや1巻とは 『人に気持ちいいことと苦しいことを同時にしてはいけない。おそらく脳によくないダメージがある』美少女によるヘッドロック。抵抗できずに死ぬ。さて2巻は卵太郎視点にシフトして一気にラブコメ化。もはや1巻とは別の作品と言っていいレベル。主にラブコメはイベントやヒロインとの会話ありきで話が展開するものだけど、この作品はキャラ同士の「問答」の分が大きい。結果的には会話文多めになるけど、ここが魅力だと思う。しかし作者の本領発揮前に完結とは。「泳ぎません。」なのに泳いじゃったから、タイトル変更的な「完結」だと信じたい。 …続きを読む
    ワルド
    2012年01月14日
    9人がナイス!しています
  • なんてこった!完全に主人公が神卵太郎になってるじゃないか!!女の子たちの何気ないトークでよかったのに……。これで完結か…。という訳で卵太郎のモテモテっぷりの素晴らしく羨ましい生活を見せられるというもの なんてこった!完全に主人公が神卵太郎になってるじゃないか!!女の子たちの何気ないトークでよかったのに……。これで完結か…。という訳で卵太郎のモテモテっぷりの素晴らしく羨ましい生活を見せられるというもの。野々宮先生可愛すぎた。1巻から片鱗はあったが、完全な方向性のミスだと思うんだが…。 …続きを読む
    晦夢
    2014年11月14日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品