京都怪談 おじゃみ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年05月21日
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840134064
ニコカド祭り2020

京都怪談 おじゃみ

  • 著者 神狛しず
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年05月21日
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840134064

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「京都怪談 おじゃみ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • -おじゃみ- タイトルに「京都怪談」ってなってたから、当然のように京都弁で書かれているのだが、この馴染みのない京都弁には、困った。読みづらい。内容はかなりグロいし、想像すればするだけ怖さも増してきて面 -おじゃみ- タイトルに「京都怪談」ってなってたから、当然のように京都弁で書かれているのだが、この馴染みのない京都弁には、困った。読みづらい。内容はかなりグロいし、想像すればするだけ怖さも増してきて面白い。もう少し救いがあってもいいのに。 -安全地帯- 漠然とした不安は、ある意味勢州の証なのかもしれないが、それが不安として大きくなれば、安全地帯を求めることになるのか?通り魔殺人の犠牲者となった友人の霊との絡みが現実かどうかも、その不安が見せているのか?安全地帯は一体何処にあるんだろう? …続きを読む
    ホウフリンク
    2020年08月24日
    119人がナイス!しています
  • 《購入》京言葉が心地よい。受賞作のおじゃみが一番面白い。 《購入》京言葉が心地よい。受賞作のおじゃみが一番面白い。
    ゆみきーにゃ
    2014年05月08日
    39人がナイス!しています
  • 「京都怪談てどんなやろ?」と手にしたが最後、『おじゃみ』を読み始めて(あかん、これ絶対に恐いっ)と感じたのにラストまで読みきらないとそれもそれで気になって眠れない!と、最後まで読了。あー、人がたくさん 「京都怪談てどんなやろ?」と手にしたが最後、『おじゃみ』を読み始めて(あかん、これ絶対に恐いっ)と感じたのにラストまで読みきらないとそれもそれで気になって眠れない!と、最後まで読了。あー、人がたくさんいる図書館で読んでよかったよぅ(;∀;)気味悪かったよぅ!ようあんな話、思いつくわ! 表題作が一番インパクト強い。想像するだけでぞわぞわしたわ。ほんでも一番怖いんは人間やな、という感想を持たざるをえない。怖いのが好きな方にはオススメ。さすが『幽』やわぁ・・・。 …続きを読む
    ヒロ@いつも心に太陽を!
    2012年02月25日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品