小説講座 売れる作家の全技術 デビューだけで満足してはいけない

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年07月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
384
ISBN:
9784041102527

小説講座 売れる作家の全技術 デビューだけで満足してはいけない

  • 著者 大沢 在昌
  • デザイン 片岡 忠彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年07月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
384
ISBN:
9784041102527

プロ作家たちも絶賛する小説講座の決定版!

大沢在昌さんが「一人称の書き方」「キャラクター造形」「プロットの作り方」など項目別に、自身の経験も交えながら実践的・具体的に解説。連載時に複数の現役作家からも大きな反響を呼んでいた講座の単行本化。


おすすめコメント

「“書き方”はもちろん、“読み方”まで凝縮されています!」
――(幻冬舎編集局 編集者)

「編集者にも読ませたい! 教科書のような一冊です」
――(文藝春秋文藝局 編集者)

「読んで書く。書いて読む。本書の正しい使い方です」
――(講談社出版部 編集者)

「作家に必要なのは才能と、それ以上の努力だと教えられました」
――(新潮社「小説新潮」編集者)

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「小説講座 売れる作家の全技術 デビューだけで満足してはいけない」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • もちろん作家になろうと思って読んだわけではない。作家が小説を書くために使う技術とは、どのようなものか興味があり読むことにした。読んでみて、その技術を今まで読んだ小説にあてはめてみると、なるほどと思うこ もちろん作家になろうと思って読んだわけではない。作家が小説を書くために使う技術とは、どのようなものか興味があり読むことにした。読んでみて、その技術を今まで読んだ小説にあてはめてみると、なるほどと思うことも多かった。しかし、この本は小説を書くための技術論だけなく、作家になるため、そしてなってからの心得、モチベーションの持ち方、多くの本を読むことの必要性、推敲・辞書を引くことの重要性、文学賞、編集者・作家同士のつき合い方までも書かれていて、この本を読んで、作家という職業に今まで以上に興味がわいてきた。 …続きを読む
    hiro
    2013年01月22日
    134人がナイス!しています
  • 良い本だった。大沢さんの作家講座の講義録。教科書のような体裁ではないので、ノートをとりながら読まないと、後で読み直したいことがどこに書いてあったか、探しにくそうだ。生徒さんと向かい合う姿は厳しい。年間 良い本だった。大沢さんの作家講座の講義録。教科書のような体裁ではないので、ノートをとりながら読まないと、後で読み直したいことがどこに書いてあったか、探しにくそうだ。生徒さんと向かい合う姿は厳しい。年間1000冊くらいは読んでくださいと。初心者だと、デビューした後の心配、とくに編集者との付き合いの悩みなど気が早すぎる気がするが。重要なことらしい。大沢さんの小説というものに対する姿勢は伝わってきた。(大沢さんは先生と言われるのが嫌だという。) …続きを読む
    absinthe
    2019年04月22日
    125人がナイス!しています
  • ノラさんから送って頂いた本。小説の書き方について、一人称の書き方からキャクターの作り方、会話文のテクニック、プロットの作り方など基本的な技術を実際に行った講義を元に書籍に纏めた物。参考になることばかり ノラさんから送って頂いた本。小説の書き方について、一人称の書き方からキャクターの作り方、会話文のテクニック、プロットの作り方など基本的な技術を実際に行った講義を元に書籍に纏めた物。参考になることばかりで興味深く読みました。読みながら自分が書く時に足りないのは話に捻りがない、キャラクターを作り込めてないという点。でも結局のところ小説を書くのに一番必要なのは「着眼点」と言うこと。どれだけ真新しい切り口で書けるかが勝負。ネタを思いついたら色々な角度から考えたり、別のネタをくっつけてみたり、只管考え抜くことが大事 …続きを読む
    蓮子
    2019年04月09日
    91人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品