乱気流 上 小説・巨大経済新聞

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784041002988

乱気流 上 小説・巨大経済新聞

  • 著者 高杉 良
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784041002988

名門新聞社を襲った醜聞! メディアの責任を鋭く問う衝撃作。

リクエストコスモス社未公開株譲渡をめぐり、政・官・財を巻き込むスキャンダルが発生、日本経済を牽引してきたとの自負を持つ東京経済産業新聞社では、社長が連座し退任に追い込まれる。迷走の始まりだった。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「乱気流 上 小説・巨大経済新聞」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 社会正義を掲げる新聞社も所詮営利企業で、新聞広告を載せる企業に肩入れするのには閉口する。下巻へ 社会正義を掲げる新聞社も所詮営利企業で、新聞広告を載せる企業に肩入れするのには閉口する。下巻へ
    坊ちゃん
    2019年05月31日
    14人がナイス!しています
  • バブル期の経済スキャンダルを小説化したもの。小説としての迫力はもう一つ。いっそのこと、ノンフィクションにした方がスッキリするかもしれない。 バブル期の経済スキャンダルを小説化したもの。小説としての迫力はもう一つ。いっそのこと、ノンフィクションにした方がスッキリするかもしれない。
    yokmin
    2020年05月31日
    13人がナイス!しています
  • BOOK☆WALKERで読了。 BOOK☆WALKERで読了。
    まひはる
    2020年06月21日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品