角川文庫(海外)

ダ・ヴィンチ・コード(中)

発売日:
2013年10月18日
商品形態:
電子書籍
ダ・ヴィンチ・コード(中) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫(海外)

ダ・ヴィンチ・コード(中)

  • 著者 ダン・ブラウン
  • 訳者 越前 敏弥
発売日:
2013年10月18日
商品形態:
電子書籍

数々のダ・ヴィンチ絵画の謎が導く、歴史の真実とは!?

館長が死の直前に残したメッセージには、ラングドンの名前が含まれていた。彼は真っ先に疑われるが、彼が犯人ではないと確信するソフィーの機知により苦境を脱し、二人は館長の残した暗号の解読に取りかかる。フィボナッチ数列、黄金比、アナグラム……数々の象徴の群れに紛れたメッセージを、追っ手を振り払いながら解き進む二人は、新たな協力者を得る。宗教史学者にして爵位を持つ、イギリス人のティービングだった。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ダ・ヴィンチ・コード(中)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 映画だと立体感がある逃亡劇。誰が味方で誰が敵なのか。謎が謎を生み、本当に結末があるのか不安になる。情報量、複雑度、文章量ともに満足。 映画だと立体感がある逃亡劇。誰が味方で誰が敵なのか。謎が謎を生み、本当に結末があるのか不安になる。情報量、複雑度、文章量ともに満足。
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2015年06月15日
    189人がナイス!しています
  • 純粋に面白い!読みやすさに加えて、ダ・ヴィンチの謎、そしてキリスト教の歴史と。。ホントかなぁ?なんて思いながら一気に読了!ラングドンとソフィーの行く末と物語の結末を知りたく下巻へ突入! 純粋に面白い!読みやすさに加えて、ダ・ヴィンチの謎、そしてキリスト教の歴史と。。ホントかなぁ?なんて思いながら一気に読了!ラングドンとソフィーの行く末と物語の結末を知りたく下巻へ突入!
    レアル
    2015年01月14日
    99人がナイス!しています
  • まさに壮大な宝探し。中巻ではルーヴル美術館を脱出し、舞台はスイス銀行からティービング邸・シャトー・ヴィレット、そして遂にはイギリスへ。フランス司法警察とオプス・デイの追っ手たちからのハラハラの逃亡劇、 まさに壮大な宝探し。中巻ではルーヴル美術館を脱出し、舞台はスイス銀行からティービング邸・シャトー・ヴィレット、そして遂にはイギリスへ。フランス司法警察とオプス・デイの追っ手たちからのハラハラの逃亡劇、聖杯に迫る謎解きの数々が面白すぎてページを捲る手が止まりません。個人的にはクリプテックスやスイス銀行の貸金庫といったメカニカルなギミックが好みでした。 …続きを読む
    とち
    2014年07月28日
    85人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品