ダ・ヴィンチ・コード(下)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784042955054

ダ・ヴィンチ・コード(下)

  • 著者 ダン・ブラウン
  • 訳者 越前 敏弥
  • デザイン 片岡 忠彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784042955054

キリスト教を揺るがし、ヨーロッパ史を塗り替えた、世紀の大問題作!

フィボナッチ数列、アナグラム……数々の象徴の群れに紛れたメッセージを解き進むラングドンとソフィーの前に現れたのは、ダ・ヴィンチが英知の限りを尽くして暗号を描き込んだ絵画〈最後の晩餐〉だった。


メディアミックス情報

NEWS

「ダ・ヴィンチ・コード(下)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • キリスト教と西洋史に対する興味、知識が倍増。一体どうなるか、はらはらどきどきしながら結末に。宗教と政治と文化が一体だということがわかる。映画も良かった。 キリスト教と西洋史に対する興味、知識が倍増。一体どうなるか、はらはらどきどきしながら結末に。宗教と政治と文化が一体だということがわかる。映画も良かった。
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2015年06月15日
    182人がナイス!しています
  • 聖杯伝説ここに完結。私はキリスト教系の学校を卒業したはずなのに~♪なんでこんなに歴史を知らないんだ!なんて思いながら読んだ。ラングドンとソフィーとの追跡のハラハラドキドキの躍動感溢れる文章と、謎の真実 聖杯伝説ここに完結。私はキリスト教系の学校を卒業したはずなのに~♪なんでこんなに歴史を知らないんだ!なんて思いながら読んだ。ラングドンとソフィーとの追跡のハラハラドキドキの躍動感溢れる文章と、謎の真実を早く知りたい一心であっという間の読了。そしてラストが良い!ロマンを感じる。。 …続きを読む
    レアル
    2015年01月15日
    102人がナイス!しています
  • 舞台をイギリスに移してもノンストップ。結局続きが気になって一気読みしてしましました。面白かったー!なるほど、諸悪の根源は彼でしたか。ちょっとチート過ぎるきらいはありましたが動機には納得。聖杯への執着や 舞台をイギリスに移してもノンストップ。結局続きが気になって一気読みしてしましました。面白かったー!なるほど、諸悪の根源は彼でしたか。ちょっとチート過ぎるきらいはありましたが動機には納得。聖杯への執着や行動力を見ても腑に落ちる真相でした。ファーシュとの再会にはハラハラでしたが意外といい人?で肩すかし。そして、いきなり始まるロマンス。ラングドン手が早い(笑) 最後の最後で解き明かされる聖杯の場所にはやられた! ソニエールおじいちゃんの用意した暗号の数々、大変面白かったです。 …続きを読む
    とち
    2014年07月29日
    98人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品