東京レイヴンズ(2) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2011年08月02日
商品形態:
電子書籍

東京レイヴンズ(2)

  • 著者 鈴見 敦
  • 原作 あざの 耕平
  • キャラクター原案 すみ兵
発売日:
2011年08月02日
商品形態:
電子書籍

渋谷の陰陽塾で待ち受けるものとは…ついに学園編スタート!!

渋谷にある陰陽塾に転校することとなった春虎は、名家の跡取りということもあり早くも注目の的。さらに性別を偽って男装している夏目に憧れる倉橋京子となぜか陰陽術で対決することになり…ついに学園編スタート!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「東京レイヴンズ(2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 春虎が陰陽塾に転校してきて、いよいよ学園ドラマ的な内容に。キャラも一気に増えたなあ。1巻はプロローグといった内容でこの作品の本領発揮ここから先にあるように思う。 春虎が陰陽塾に転校してきて、いよいよ学園ドラマ的な内容に。キャラも一気に増えたなあ。1巻はプロローグといった内容でこの作品の本領発揮ここから先にあるように思う。
    海猫
    2019年10月25日
    32人がナイス!しています
  • 展開上、説明的になる場面が多いがキャラの魅力でちゃんと読ませる。見せ場は次巻に持ち越しか。 展開上、説明的になる場面が多いがキャラの魅力でちゃんと読ませる。見せ場は次巻に持ち越しか。
    海猫
    2011年02月25日
    27人がナイス!しています
  • コン登場。式神同士の対決。夏目にあんな口が聞けるのも春虎ならではなんだろうな。夏目の危機。次巻行きます。 コン登場。式神同士の対決。夏目にあんな口が聞けるのも春虎ならではなんだろうな。夏目の危機。次巻行きます。
    さとまみ(コミックス&BL小説専用)
    2019年12月25日
    22人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品