和僑 農民、やくざ、風俗嬢。中国の夕闇に住む日本人

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年12月14日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784041103050

和僑 農民、やくざ、風俗嬢。中国の夕闇に住む日本人

  • 著者 安田 峰俊
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年12月14日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784041103050

中国で喰い、中国を喰らう日本人たち。渾身のルポルタージュ!!

雲南の山村に住む2ちゃんねらー。欲望の海マカオで「ニッポン定食」として働いていた風俗嬢。上海で日系企業の依頼で組を作ったやくざ。嫌われている国をわざわざ選んだ者の目に映る、日本と中国とは――。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「和僑 農民、やくざ、風俗嬢。中国の夕闇に住む日本人」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 中国に住む日本人「和僑」達を追ったルポ。農村部に住み着いた2ちゃん好きの男性や、頻繁に渡航する風俗嬢、現地の日本人の要請で作られたヤクザ組織の男など波乱万丈な人が多数登場。ニュースだけでは分からない深 中国に住む日本人「和僑」達を追ったルポ。農村部に住み着いた2ちゃん好きの男性や、頻繁に渡航する風俗嬢、現地の日本人の要請で作られたヤクザ組織の男など波乱万丈な人が多数登場。ニュースだけでは分からない深い中国の内情、和僑を通して浮かび上がる日本の問題点、日中友好に対する価値観の問題提起など分かりやすく書かれてあり面白かった。 …続きを読む
    Tsuyoshi
    2017年07月15日
    34人がナイス!しています
  • 企業の駐在員ではなく、現地社会にどっぷりとつかっている中国在住日本人へのインタビュー。どの人も混沌として思うようにいかない状況そのものを楽しんでいるように思えた。こういった混沌とした中で生活することを 企業の駐在員ではなく、現地社会にどっぷりとつかっている中国在住日本人へのインタビュー。どの人も混沌として思うようにいかない状況そのものを楽しんでいるように思えた。こういった混沌とした中で生活することを羨ましいかというと否であるが、最近の日本社会はナイーブすぎる印象を私は持っているので、著者が中国で日本村にこもる人たちに一定の理解を示しつつも何か違和感を持っている感覚に共感できた。 …続きを読む
    ふぇるけん
    2014年06月29日
    13人がナイス!しています
  • 図書館で装丁とタイトルが気に入り手にした本書。どの章も著者が直接関係者に取材して書かれたルポルタージュで、取材対象の範囲が広くて面白い。一般的なマスメディアが決して伝えることのない、ディープでちょっと 図書館で装丁とタイトルが気に入り手にした本書。どの章も著者が直接関係者に取材して書かれたルポルタージュで、取材対象の範囲が広くて面白い。一般的なマスメディアが決して伝えることのない、ディープでちょっと危ない中国に関わる日本人をとても丁寧に取材し、読みやすい形で書かれています。 …続きを読む
    かんちゃん
    2015年12月12日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品