ラブコメ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年07月30日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
162
ISBN:
9784041102268

ラブコメ

  • 著者 原田 マハ
  • 著者 みづき 水脈
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年07月30日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
162
ISBN:
9784041102268

米作り、やってみました!

日本人が何より好きな白いご飯。震災後の今、目指すは自給自足生活。 とにかく一度作ってみようと、楽しくも過酷な米作り体験をつづったエッセイ(原田マハ)+コミック(みづき水脈)。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ラブコメ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 自然農での米作り体験記。小説(原田さん)と漫画(みずきさん)の2種類の紹介でわかりやすい。一分間だけのコミックがあると知ったのと田んぼ組3年目以降はやっているのかが興味津々。 自然農での米作り体験記。小説(原田さん)と漫画(みずきさん)の2種類の紹介でわかりやすい。一分間だけのコミックがあると知ったのと田んぼ組3年目以降はやっているのかが興味津々。
    ダイ
    2014年08月24日
    100人がナイス!しています
  • 「生きるぼくら」とのセット読みです。こっちを読んで、なんで「生きるぼくら」では自然農法?なのかがわかりました。小説を書くための取材が昂じてコメ作りまで体験してしまった原田さん,機械も使わない農法で,普 「生きるぼくら」とのセット読みです。こっちを読んで、なんで「生きるぼくら」では自然農法?なのかがわかりました。小説を書くための取材が昂じてコメ作りまで体験してしまった原田さん,機械も使わない農法で,普通に見かける水田とはずいぶんと違うし,手間もかかってえらい大変そうですが,結構充実感もってやってる,こういう体験もしてみたいなぁと、ちょっと思わせてしまう文章は、さすが前向き人ですね~。 …続きを読む
    修一郎
    2014年12月18日
    83人がナイス!しています
  • ラブコメ。絶対ラブコメだと思ったのに、ラブ米だった(爆笑)マハさんのエッセイ。有川さんのラブコメ今昔みたいな甘々なのをイメージして手に取ったから、ギャップに!!でもすごく良かったです。未読だけど「生き ラブコメ。絶対ラブコメだと思ったのに、ラブ米だった(爆笑)マハさんのエッセイ。有川さんのラブコメ今昔みたいな甘々なのをイメージして手に取ったから、ギャップに!!でもすごく良かったです。未読だけど「生きるぼくら」の取材での農業体験記。無農薬、機械も使わない、自然の農法。普通の農業よりも手間がかかる。大変な体験をコミカルにそしてお米への愛をいっぱいに描いています。後半は一緒に体験をした漫画家のみづき水脈さんの漫画エッセイ。こちらもよかったです。原田さんの旦那さんもとても素敵だなと思いました。楽しい一冊でした。 …続きを読む
    yanae
    2018年04月03日
    73人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品