天佑なり 上 高橋是清・百年前の日本国債

2014年 第33回 新田次郎賞

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年06月03日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784041104743
ニコカド祭り2020

2014年 第33回 新田次郎賞

天佑なり 上 高橋是清・百年前の日本国債

  • 著者 幸田 真音
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年06月03日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784041104743

日本を救った不世出の財政家・高橋是清。その波瀾万丈の生涯に迫る!

足軽の家に養子に貰われたのちの高橋是清は、英語を学び、12歳で渡米。奴隷として売られる体験もしつつ、帰国後は官・民を問わず職を転々とする。生来の勉強家は、現場経験に培われ、不世出の銀行家へと成長する。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

『天佑なり』幸田真音さんインタビュー


「天佑なり 上 高橋是清・百年前の日本国債」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 私は高橋是清の自伝を読んでいるので、幸田さんがどのように彼を料理しているのか楽しみで読んでみました。上巻は彼のうまれてからのことやいろいろ里子に出されたり、だまされてアメリカで人身売買されたり自伝でも 私は高橋是清の自伝を読んでいるので、幸田さんがどのように彼を料理しているのか楽しみで読んでみました。上巻は彼のうまれてからのことやいろいろ里子に出されたり、だまされてアメリカで人身売買されたり自伝でも書かれていることが読みやすく書かれています。またペルーでの事件や日銀の法王川田総裁のお気に入りとなり支店長の職を得るところで上巻は終わります。自伝だと最近の若い人にはややとっつきにくいところがあるのでしょうがこの小説は楽しく読めます。 …続きを読む
    KAZOO
    2016年10月12日
    174人がナイス!しています
  • 高橋是清の伝記。大蔵大臣、日本銀行総裁からのイメージとはあまりに違い、驚く。生後間もなく伊達藩の足軽の養子に出され、勧められるままに(もちろん当人も乗り気だが)横浜で働き、学び、11歳でアメリカへ渡る 高橋是清の伝記。大蔵大臣、日本銀行総裁からのイメージとはあまりに違い、驚く。生後間もなく伊達藩の足軽の養子に出され、勧められるままに(もちろん当人も乗り気だが)横浜で働き、学び、11歳でアメリカへ渡る。まさにその頃徳川幕府が倒され明治維新となったように、是清も10代の数年間、渡米中も帰国後も、請われ誘われ、自身の酒、遊興、相場もあり、校長になったかと思えば、ペルーの銀山開発で無一文になり、特許制度を作り、日本銀行本館の建築事務主任となる。あまりの浮き沈み、流転の激しさに付いていくのがやっとの上巻だった。 …続きを読む
    クリママ
    2019年07月20日
    51人がナイス!しています
  • 226事件の早朝から物語は始まり、若き日の高橋是清の人生を描く上巻。渡米、人身売買、遊興と借金、幕府・藩の倒壊(しかも賊軍)、ペルー銀山事業の失敗など正に波乱万丈な人生。とても後に蔵相になった人物とは 226事件の早朝から物語は始まり、若き日の高橋是清の人生を描く上巻。渡米、人身売買、遊興と借金、幕府・藩の倒壊(しかも賊軍)、ペルー銀山事業の失敗など正に波乱万丈な人生。とても後に蔵相になった人物とは思えない。それでも、国の役に立ちたいという熱意は失わず日銀職員に。下巻へ。 …続きを読む
    17
    2013年09月05日
    47人がナイス!しています

powered by 読書メーター

読者モニターレビュー

「高橋是清」と言えば、名前くらいはほとんどの人が知っていると思いますが、その生涯となるとなかなか知られていないと思います。しかし、これを読めば、面白く是清のことがわかり、当時の政界や経済のこともわかると一石二鳥にも三鳥にもなる作品です。(衣谷弥さん)

今まで伝記小説というものは地味な物と思っていたが、「天佑なり」を読んで自分の中の伝記小説のイメージが変わってしまった。この本は高橋是清の知恵が詰まった実用書でもあり、なんて生ぬるい世の中に生きている事かと気付かされると同時に勇気をもらえる痛快小説である。(k.kさん)

とにかく驚いた。100年前の日本にこんなにも波乱万丈な人生を送った人物がいたとは。次から次へと、それこそページをめくるたび現れる困難。彼のいる場所は目まぐるしく変わり、海の向こうにまで広がる。これは天佑を受けた男の冒険物語だと思った。(りんちゃんさん)

最近チェックした商品