角川ホラー文庫

エッジ 上

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041001370
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川ホラー文庫

エッジ 上

  • 著者 鈴木 光司
  • デザイン 高柳 雅人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年01月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041001370

「リング」シリーズからつならるホラー最強の系譜登場!

人が法則が消えてゆく――長野、新潟、カリフォルニアで相次ぎ起こる人間消失。誘拐、家出、神隠し、それとも!? 調査を始めたフリーライターの冴子は、未曾有の世界的異変を嗅ぎ取るが……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「エッジ 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白い。科学知識も盛り込んだ近代的ホラー。ループの世界を思い出した。人が消えていくと言う設定はありていにいえば月並みだが、料理の仕方が随分と異なっている。下巻と関係しそうな?科学知識が披露されているの 面白い。科学知識も盛り込んだ近代的ホラー。ループの世界を思い出した。人が消えていくと言う設定はありていにいえば月並みだが、料理の仕方が随分と異なっている。下巻と関係しそうな?科学知識が披露されているのだろう。随分と下巻を期待させる。 …続きを読む
    absinthe
    2016年11月15日
    72人がナイス!しています
  • 鈴木光司が ホラーなどを対象にしたアメリカの文学賞、 シャーリー・ジャクスン賞を受賞したというので、 久しぶりに読んだ。主題は「失踪」であり、世界で 発生する「失踪」事件の真実を、自分の愛する父が 失 鈴木光司が ホラーなどを対象にしたアメリカの文学賞、 シャーリー・ジャクスン賞を受賞したというので、 久しぶりに読んだ。主題は「失踪」であり、世界で 発生する「失踪」事件の真実を、自分の愛する父が 失踪した冴子の視点で追う。  だが、上巻ではまだ「リング」等を読みながら 感じていた不気味な恐怖のようなものはなく、 むしろ時々顔を出す物理的な薀蓄が邪魔に なる・・というのが正直なところ。下巻に期待。 …続きを読む
    遥かなる想い
    2013年07月20日
    68人がナイス!しています
  • マリーセレスト号の事件や、その他もろもろの解決を見ていない失踪事件、バミューダトライアングル等々。好みのエピソードはあちこちに散りばめられてはいるものの…。う~ん。上巻だけでは何とも…。角川ホラー+鈴 マリーセレスト号の事件や、その他もろもろの解決を見ていない失踪事件、バミューダトライアングル等々。好みのエピソードはあちこちに散りばめられてはいるものの…。う~ん。上巻だけでは何とも…。角川ホラー+鈴木光司作品ってので期待しすぎたというのが、上巻を読んで感じた正直な感想。物理や宇宙に対する薀蓄がちょっと鼻につく。あと…冴子がね。なんだか特異すぎて、どうも感情移入できない。気を取り直して下巻に進む。。 …続きを読む
    福猫
    2013年08月02日
    34人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品