試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784044094409

俳句はかく解しかく味わう

  • 著者 高浜 虚子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784044094409

名句の鑑賞力が作句力となる! 虚子に学ぶ俳句の秘法。

俳句界の巨人が、俳諧の句を中心に芭蕉・子規ほか四六人の二〇〇句あまりを鑑賞し、言葉に即して虚心に読み解く。俳句の読み方の指標となる『俳句の作りよう』『俳句とはどんなものか』に続く俳論三部作。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「俳句はかく解しかく味わう」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いくつかの句をバッサリと一刀両断で批評したのが面白く、印象に残った。たとえ芭蕉の句であっても!頭でっかちの気取った句はダメらしい。「三十代になって女としてはそろそろもう老境に入りかけたというような女」 いくつかの句をバッサリと一刀両断で批評したのが面白く、印象に残った。たとえ芭蕉の句であっても!頭でっかちの気取った句はダメらしい。「三十代になって女としてはそろそろもう老境に入りかけたというような女」って…そういう時代だったのね。 …続きを読む
    みっちゃんorみこ
    2018年09月21日
    21人がナイス!しています
  • 俳句解釈の手引き。何通りにも解釈できるものはよしとされないのか。十七文字の限界は作り手にも読み手にも難しく楽しい。「言葉つきで人間の品格が隠されぬのと同じことで、句の調子で自然にその品位は決まるのであ 俳句解釈の手引き。何通りにも解釈できるものはよしとされないのか。十七文字の限界は作り手にも読み手にも難しく楽しい。「言葉つきで人間の品格が隠されぬのと同じことで、句の調子で自然にその品位は決まるのである」 …続きを読む
    shou
    2015年01月30日
    3人がナイス!しています
  • 俳句はさほど馴染みがないが、味わい方の一端を教えてもらった感じ。芭蕉の俳句がやはり良いと思った。硬質な乾いた雰囲気に凛としたものを感じる。一茶の句に見える反骨精神は意外であった。それにしても、たった十 俳句はさほど馴染みがないが、味わい方の一端を教えてもらった感じ。芭蕉の俳句がやはり良いと思った。硬質な乾いた雰囲気に凛としたものを感じる。一茶の句に見える反骨精神は意外であった。それにしても、たった十七文字でこれだけ情趣をかき立てる俳句が如何に奥深いものかを今更ながら教えられた。 …続きを読む
    ダージリン
    2016年08月24日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品