試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
144
ISBN:
9784044094126

俳句とはどんなものか

  • 著者 高浜 虚子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
144
ISBN:
9784044094126

現代俳句の繁栄を築いた虚子が俳句の基礎を分り易く説く幻の書、初文庫化。

俳句初心者にも分かりやすい理論書として、俳句とはどんなものか、俳人にはどんな人がいるのか、俳句はどのようにして生まれたのか等の基本的な問題を、懇切丁寧に詳述。『俳句の作りよう』の姉妹編。

メディアミックス情報

NEWS

「俳句とはどんなものか」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • vs虚子という出発点から現代俳句は始まったと聞いたことがある。虚子という巨人に認められるか、または拒絶し超えるかに俳人たちは苦心するのだと。子規という教祖からの考えを平易に説く、ペトロのような虚子のこ vs虚子という出発点から現代俳句は始まったと聞いたことがある。虚子という巨人に認められるか、または拒絶し超えるかに俳人たちは苦心するのだと。子規という教祖からの考えを平易に説く、ペトロのような虚子のこの本は、聖書のように別に信じるつもりはなくても、面白いと感じる。いや俳句に無知な迷える子羊の私は、むしろハマったといっていい。最後に俳句史をまとめるが、芭蕉から子規に至るまで、虚子は「黒く塗り潰し」語る必要がない部分を示唆する。まさに聖書の都合良さのようで、解りやすくても、少し掘り起こした解釈もできそうだ。 …続きを読む
    瓜坊
    2016年11月28日
    9人がナイス!しています
  • 高浜虚子は文章が読みやすくて好きだ。俳句を始めて間もない人に、丁寧な解説をほどこしてくれて、わかりやすい一冊だった。 高浜虚子は文章が読みやすくて好きだ。俳句を始めて間もない人に、丁寧な解説をほどこしてくれて、わかりやすい一冊だった。
    qwer0987
    2016年02月09日
    3人がナイス!しています
  • 国語教師必携。俳句とは何か、季語や切れ字とは何か、大まかな俳諧史とはどんなものか。今読んでも充分説得力がある。これに付け加える形で昭和以降の俳句の流れを押さえていけば、一通りの俳諧俳句史は見通せると思 国語教師必携。俳句とは何か、季語や切れ字とは何か、大まかな俳諧史とはどんなものか。今読んでも充分説得力がある。これに付け加える形で昭和以降の俳句の流れを押さえていけば、一通りの俳諧俳句史は見通せると思う。 …続きを読む
    斗田翡翠
    2021年06月09日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品