哀しみの星

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年02月29日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784041100653

哀しみの星

  • 著者 新堂 冬樹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年02月29日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
208
ISBN:
9784041100653

新たな純恋小説の誕生!

誰にも心を開かない女子高生の沙織。過去にトラウマを抱える彼女は、ある日盲目の青年と出逢った……『忘れ雪』から連なる“純恋”三部作から5年――新たな感涙恋愛小説の誕生!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「哀しみの星」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 幼い頃、母から受けた目を背けたくなるようなひどい仕打ちでトラウマとなっている少女と盲目の青年とのラブストーリーでした。もう少し深みがあればなぁ・・・って感じがしました。さらっと読みました。 幼い頃、母から受けた目を背けたくなるようなひどい仕打ちでトラウマとなっている少女と盲目の青年とのラブストーリーでした。もう少し深みがあればなぁ・・・って感じがしました。さらっと読みました。
    そのぼん
    2013年10月16日
    42人がナイス!しています
  • 幼いころに実母に殺されそうになった少女沙織。自分をいつわり優等生の仮面をかぶっていたが、近所のさびれた公園で目の不自由な青年亮と出会い、心を引かれていく。心に負った傷の大きさで素直になれない沙織だけど 幼いころに実母に殺されそうになった少女沙織。自分をいつわり優等生の仮面をかぶっていたが、近所のさびれた公園で目の不自由な青年亮と出会い、心を引かれていく。心に負った傷の大きさで素直になれない沙織だけど、あまりに安易に悪の道に落ちて行き過ぎる。ラストはハッピーエンドだけど、安っぽいラブストーリー。ガッカリしたなぁ。。 …続きを読む
    ゆみねこ
    2012年07月03日
    26人がナイス!しています
  • 昔の大映ドラマ「不良少女と呼ばれて」みたいな話で、国広富之と伊藤麻衣子が浮かびます。ケータイ小説(読んだことないけど)みたいな感じでした。沙織が急に暴力的になったり感情の起伏が激しくて、どうも感情移入 昔の大映ドラマ「不良少女と呼ばれて」みたいな話で、国広富之と伊藤麻衣子が浮かびます。ケータイ小説(読んだことないけど)みたいな感じでした。沙織が急に暴力的になったり感情の起伏が激しくて、どうも感情移入できなかったかも。あれが心を病んでいるということなのかな? …続きを読む
    ぽてち
    2013年09月22日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品