試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041753897

棟居刑事の悪の器

  • 著者 森村 誠一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年09月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041753897

人間を悪に誘う巨大な器・東京を、棟居刑事が駆ける!

アパートの一室で若い女性の絞殺死体が発見された。新興宗教の元本部でも同様の手口による女性の死体が発見され、さらに同日、二つの現場の中間点で轢き逃げ事件が。三点を繋ぐ見えない糸に棟居刑事が迫る!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「棟居刑事の悪の器」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2013/09/post-68d7.html http://naym1.cocolog-nifty.com/tetsuya/2013/09/post-68d7.html
    2017年02月24日
    0人がナイス!しています
  • 森村誠一先生の本ってもしかして初めて読んだかもしれません。推理小説・サスペンス小説界の巨匠というイメージだったんですが、正直いって巨匠の面影なしでした。粗いなぁって感じました。あの時代(証明三部作の頃 森村誠一先生の本ってもしかして初めて読んだかもしれません。推理小説・サスペンス小説界の巨匠というイメージだったんですが、正直いって巨匠の面影なしでした。粗いなぁって感じました。あの時代(証明三部作の頃)の作品ならば、あれから何十年もかけて進化した今の作品と比較し良い悪いをいうのは酷かなって思ったんですけど、でも「悪の器」は比較的最近書いたお話でして。まぁ、巨匠といわれても、トキの流れの速さ、短いサイクルの流行に合わせて進化するなんてのは簡単じゃないっすよね。 …続きを読む
    よしざわしんすけ
    2013年10月29日
    0人がナイス!しています
  • ☆☆ ☆☆
    きらら
    2014年11月30日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品