棟居刑事の憤怒

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年08月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041067871

棟居刑事の憤怒

  • 著者 森村 誠一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年08月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041067871

偶然なる符合の恐ろしさを描く森村ミステリーの傑作。

偶然なる符合の恐ろしさを描く森村ミステリーの傑作。国民的人気シリーズ、待望の新装版!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「棟居刑事の憤怒」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 棟居刑事シリーズ。歌舞伎町のラブホテルのフロント係の男性が。ホテトル嬢やら家出娘との出会いが事件の発端に。ベテラン作家だけにミステリーの王道といった感じですが。どうも政財界の大物の隠し子が都合よく集ま 棟居刑事シリーズ。歌舞伎町のラブホテルのフロント係の男性が。ホテトル嬢やら家出娘との出会いが事件の発端に。ベテラン作家だけにミステリーの王道といった感じですが。どうも政財界の大物の隠し子が都合よく集まるなんて。ちょっとないよなぁと思いながら読んじゃいました。棟居刑事もあまり登場せず活躍も控えめ。犯人もあっさり自供するし。犯人の推理よりも話の流れを楽しむんだろうなぁと。安定感もあって楽しめました。 …続きを読む
    尾塚
    2018年10月05日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品