日常の小説

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年07月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
228
ISBN:
9784044748418

日常の小説

  • 著者 椎出 啓
  • 原作 あらゐ けいいち
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年07月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
228
ISBN:
9784044748418

「日常」の小説、はじめました。

大人気アニメ「日常」がノベライズで登場! 東雲研究所のほっこり生活を描く「日常のおしいれ」や、授業中の手紙が大変な事態を巻き起こす「日常の手紙」など、「日常」の世界を完全オリジナルでまるっとお届け!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「日常の小説」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 日常の小説。←これだけで見るとただのノンフィクション小説になってしまうから、非日常の小説で良いと思うw一応ノベライズらしいけれど、この場合は、公式アンソロジー1人版といったほうが良いですかね。でもやは 日常の小説。←これだけで見るとただのノンフィクション小説になってしまうから、非日常の小説で良いと思うw一応ノベライズらしいけれど、この場合は、公式アンソロジー1人版といったほうが良いですかね。でもやはり画の方が味があるような気がします。なんとなくあとがきが気になって作者のここまでたどり着いた経緯を調べましたが、う~ん、苦労なさってるんですね~。まあ、キャラ個人個人の味は出ているので、あとはなんというか、テンポと迫力ですかね。どうしても小説では出来ないし、仕方ないかな。気長に漫画の発売を待つ事にします。 …続きを読む
    とら
    2011年10月05日
    35人がナイス!しています
  • アニメでその「終わってる」世界観が有名になった【日常】の小説です。 面白い!爆笑しましたw アニメでその「終わってる」世界観が有名になった【日常】の小説です。 面白い!爆笑しましたw
    エリク
    2020年01月03日
    25人がナイス!しています
  • 面白かったですが、この本はマンガかアニメを知っていることが前提になってます。とにかくぶっ飛んでる。 面白かったですが、この本はマンガかアニメを知っていることが前提になってます。とにかくぶっ飛んでる。
    みくきのこ™
    2014年10月04日
    24人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品