結論はまた来週

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年09月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784048741781

結論はまた来週

  • 著者 高橋 秀実
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年09月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784048741781

若者とかつて若者だった人たちに贈る、ヒデミネ流人生訓

「若者に贈る熱いメッセージを」と雑誌から依頼を受けたヒデミネさんは考えた。最近の若者は無気力で無感動だというが、それはまさに私の特徴ではないか……「R25」の人気連載エッセイが一冊に!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「結論はまた来週」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • フリーペーパー「R25」読者にはお馴染みの、高橋さんの連載をまとめたエッセイ集。若干お説教くさい回もあるが、どれも短い文章の枠の中に、問題提起・考え・実例・クスッと笑わせるオチをまとめていて、エッセイ フリーペーパー「R25」読者にはお馴染みの、高橋さんの連載をまとめたエッセイ集。若干お説教くさい回もあるが、どれも短い文章の枠の中に、問題提起・考え・実例・クスッと笑わせるオチをまとめていて、エッセイとしてクオリティは高いと思う。 …続きを読む
    おいしゃん
    2016年04月04日
    75人がナイス!しています
  • R25の最後のページに連載。昔、これが好きで、よくR25を読んでたな。発想がいい。 R25の最後のページに連載。昔、これが好きで、よくR25を読んでたな。発想がいい。
    ひろ☆
    2014年01月02日
    14人がナイス!しています
  • R25に掲載されていたエッセイ集。こうして一つにまとめられて一気に読むと印象は大きく異なる。一つ一つは結構面白いし興味深いのですが、見事なまでに後に残らない。雑誌の中では際立ったんでしょうが、ここでの R25に掲載されていたエッセイ集。こうして一つにまとめられて一気に読むと印象は大きく異なる。一つ一つは結構面白いし興味深いのですが、見事なまでに後に残らない。雑誌の中では際立ったんでしょうが、ここでの印象は寿司の皿が全部同じネタという感じなのである。更にどのエッセイも雑誌の中で異彩を放つためか、一捻り加えてあるわけだから保守本流のトロとかじゃない。強いて言うならイワシとかコハダ。その心は美味しいけれどちょっと食べれれば十分で手間の割に値段が安いということ。皿一枚全部コハダ。。。うん、私は嫌いじゃない。 …続きを読む
    ぷるぷる
    2012年03月04日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品