貴族探偵エドワード 金の扇を射貫くもの

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年06月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044516130

貴族探偵エドワード 金の扇を射貫くもの

  • 著者 椹野 道流
  • イラスト ひだか なみ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年06月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044516130

サムライの国で、名探偵VS殿!? 待望のシリーズ第12弾!

金髪碧眼の美少年探偵・エドワードは、東の島国チーノでも大活躍中! 友人の女装脚本家・ユージィンの舞台に出演することになった彼らの狙いは、なんと国主からあるものを盗み出すことで――!? 

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「貴族探偵エドワード 金の扇を射貫くもの」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • プライス、なんていい男なんだ!劇は良くわからんかったが、かわええ魔物先輩がいるだけで良し。 プライス、なんていい男なんだ!劇は良くわからんかったが、かわええ魔物先輩がいるだけで良し。
    しましまこ
    2018年06月13日
    16人がナイス!しています
  • シリーズ十二冊目。チーノ編終了。シーヴァ不在の内にロジャー兄さんとハリエットさんが何だか良い感じの雰囲気…(笑)チーノ組の方も最後までハラハラしつつも綺麗にまとめられていて、爽やかな読後感でした。次回 シリーズ十二冊目。チーノ編終了。シーヴァ不在の内にロジャー兄さんとハリエットさんが何だか良い感じの雰囲気…(笑)チーノ組の方も最後までハラハラしつつも綺麗にまとめられていて、爽やかな読後感でした。次回はアングレへ帰還。最後まで楽しみたいです。 …続きを読む
    紅羽
    2015年02月18日
    7人がナイス!しています
  • 登場人物も物語も清しい。心の清涼剤。 登場人物も物語も清しい。心の清涼剤。
    仮面堂
    2011年07月08日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品