貴族探偵エドワード 瑠璃の涙を流すもの

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年09月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044516062

貴族探偵エドワード 瑠璃の涙を流すもの

  • 著者 椹野 道流
  • イラスト ひだか なみ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年09月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044516062

皆のアイドル・エドワード登場!! 驚き&感動の結末に涙せよ!

天下無敵の美少年探偵・エドワードに訪れた最大のピンチ。それは、助手のトーヤと、友人のアルヴィンが行方不明になっていること。しかもその黒幕は、かつての憧れの先輩。大切な人を助けるため、頑張れエドワード!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「貴族探偵エドワード 瑠璃の涙を流すもの」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • モフ登場だ!先輩はこの方がずっといいよ。 モフ登場だ!先輩はこの方がずっといいよ。
    しましまこ
    2018年06月10日
    18人がナイス!しています
  • シリーズ六冊目。アルヴィンの行方不明事件の解決編。マクファーソン先輩を狂気に駆り立てていた黒幕が明らかとなり、物語は一気に加速。その代償は大きなもので、これからどうなるのか気になります。個人的にはエド シリーズ六冊目。アルヴィンの行方不明事件の解決編。マクファーソン先輩を狂気に駆り立てていた黒幕が明らかとなり、物語は一気に加速。その代償は大きなもので、これからどうなるのか気になります。個人的にはエドワードとシーヴァの寝付けない夜にした会話が好きです。シーヴァがエドワードより三日長く生きると言った理由にちょっと涙ぐみそうになりました。最高の主従関係ですね。 …続きを読む
    紅羽
    2015年02月08日
    7人がナイス!しています
  • 第一部完…かな? 第一部完…かな?
    べべっち
    2016年03月12日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品