無欲のすすめ 無宗教な日本人の生き方

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年05月07日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
192
ISBN:
9784047102316

無欲のすすめ 無宗教な日本人の生き方

  • 著者 島田 裕巳
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年05月07日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
192
ISBN:
9784047102316

『葬式は、要らない』の著者が説く、不安の世紀を覆すこれからの生き方!

「あなたは無欲になれますか?」。多くの人は強欲資本主義が猛威を振るうなか、"欲"からは逃げられない、無理だと思っている。しかし、実は無欲こそ日本社会の基本原理であり、成功を収める必須条件だったのだ!!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「無欲のすすめ 無宗教な日本人の生き方」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前に「プア充」という本を読んだときに、個人的な島田さんの心象風景みたいなものが感じられて、いつも淡々とした筆致の著者なので驚いたのですが、その原点は、ヤマギシ会という自給自足を目指した団体(宗教団体? 前に「プア充」という本を読んだときに、個人的な島田さんの心象風景みたいなものが感じられて、いつも淡々とした筆致の著者なので驚いたのですが、その原点は、ヤマギシ会という自給自足を目指した団体(宗教団体?)に属していたからというのは驚き。しかし、自給自足もヤマギシの場合は成長が前提にあるだけに、今の下り坂社会では、大きく勢力を伸ばせないだろうという意見と、プア充のありようはよりヤマギシから思索を深めた結論なのだろう。個人的には、その先に江戸時代の隠居や放蕩息子ののたれ死にというのもあると考えたりしました …続きを読む
    nizimasu
    2014年11月11日
    5人がナイス!しています
  • ヤマギシ会の考え方とその変遷を知る入門書として適切。 ヤマギシ会の考え方とその変遷を知る入門書として適切。
    さえきかずひこ
    2010年11月23日
    2人がナイス!しています
  • なんと宗教学者の著者が「ヤマギシ会」のメンバーだったとは!!!私はこどもへの対応についてあまりにも劣悪で非常で親子の情もへったくれもないヤマギシは悪だと思っているので、ここのメンバーだとわかった時点で なんと宗教学者の著者が「ヤマギシ会」のメンバーだったとは!!!私はこどもへの対応についてあまりにも劣悪で非常で親子の情もへったくれもないヤマギシは悪だと思っているので、ここのメンバーだとわかった時点で驚愕!この本はほとんどヤマギシのことについて述べてるのであって、このタイトルは本当に解せない~。「ヤマギシズム」このタイトルでいいではないか。 …続きを読む
    mari
    2011年09月28日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品