俳句、はじめました

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年01月13日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
232
ISBN:
9784046214669

俳句、はじめました

  • 著者 岸本 葉子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年01月13日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
232
ISBN:
9784046214669

見つけたのは俳句の魅力、仲間力、ひとり力。わくわく俳句入門エッセイ!

人気エッセイスト・岸本葉子が俳句をはじめ、初心者マークで句会に参加。同好の士の中で、悩み、驚き、笑い、学んだ怒濤の日々をリアルに綴る、体当たり俳句入門エッセイ。俳句に興味のある方は必読!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「俳句、はじめました」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • NHK俳句の司会をされている岸本葉子さん。少女のような柔らかい雰囲気で素敵だとは思っていましたが、先日拙句に過分なまでのコメントを頂いたのを切っ掛けに、ファンになりました!!キャリアは私よりも5~6年 NHK俳句の司会をされている岸本葉子さん。少女のような柔らかい雰囲気で素敵だとは思っていましたが、先日拙句に過分なまでのコメントを頂いたのを切っ掛けに、ファンになりました!!キャリアは私よりも5~6年先輩。最初は季語の理解が足りず、わざと季重なりに作っていらっしゃった。が!なんという研究熱心さ。半年足らずでみるみる上達!参りました。推敲の方法が理知的。どう変えたら読み手に伝わるか、どんな感触になるか。5パターン以上試してみる。それだけの語彙をお持ちなのが凄い。奇をてらいすぎる傾向のある私につめの垢下さい。 …続きを読む
    ゆうゆうpanda
    2017年07月04日
    39人がナイス!しています
  • 句会デビュー編。順序を逆に読んでしまった『吟行修行』よりも推敲の様子が詳しく数多く載っていて良かった。「~~と思われ(言われ)てしまうかも」という他人基準のダメ出し、感情をこめてはならないという過度の 句会デビュー編。順序を逆に読んでしまった『吟行修行』よりも推敲の様子が詳しく数多く載っていて良かった。「~~と思われ(言われ)てしまうかも」という他人基準のダメ出し、感情をこめてはならないという過度の自制、「はっとした」「膝を打った」「情けない・ふがいない」等々自己批判の嵐…本当に真面目な人なんだなぁ。切羽詰まって見直す余裕もないまま出した句が評価された、という後半で私にもようやくカタルシスがあった。楽しさよりも周囲への気配りが上回っているご様子。50を過ぎてこの初々しさは貴重と言うべき…とは思えども。 …続きを読む
    kuri8655
    2014年04月19日
    22人がナイス!しています
  • 才色兼備の岸本さんは可愛い人でもある。そういう作者の個性がにじみ出た俳句入門本なので楽しく読めた。 才色兼備の岸本さんは可愛い人でもある。そういう作者の個性がにじみ出た俳句入門本なので楽しく読めた。
    真理そら
    2018年05月02日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品