世界どこでもずんがずんが旅

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年01月29日
判型:
小B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
228
ISBN:
9784048740265
ニコカド祭り2020

世界どこでもずんがずんが旅

  • 著者 椎名 誠
  • デザイン 角川書店装丁室 國枝達也
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年01月29日
判型:
小B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
228
ISBN:
9784048740265

シベリアからパタゴニアまで。世界中を感じたままに綴る極上フォトエッセイ

旅の達人、椎名誠が世界各国津々浦々、土地の人と触れ合い、土地のものを食べ、感じたままを書いた極上旅エッセイ。シベリアやアラスカ、北極圏からアルゼンチン、ブラジルアマゾンまで縦横無尽に語り尽くす。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「世界どこでもずんがずんが旅」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【図書館本】「世界ずんがずんが旅」というタイトルを見ただけで作家がわかる。椎名さんの旅行エッセイ。彼が撮影した写真も多数掲載されていてその雰囲気も楽しめる。アフリカ最高峰キリマンジャロで見る赤道直下の 【図書館本】「世界ずんがずんが旅」というタイトルを見ただけで作家がわかる。椎名さんの旅行エッセイ。彼が撮影した写真も多数掲載されていてその雰囲気も楽しめる。アフリカ最高峰キリマンジャロで見る赤道直下の雪、零下59度極寒のシベリア、彷徨える湖ロプノールと古都楼蘭、風の国パタゴニア、草の海モンゴルなどなど。ほんとにあの頃のシーナさんは世界各地を時には怪しく、時には正しく探検していたのだなぁ。どの章も面白いんだけど各エピソードが数ページしかないのが残念。新聞掲載をまとめたものだからしょうがないか。★★★+ …続きを読む
    サンダーバード(読メ野鳥の会怪鳥)
    2018年10月06日
    86人がナイス!しています
  • BOOK☆WALKERで読了。マイナス50度の世界から灼熱の砂漠まで、地球をとことん飛びまわり「異文化」とのめぐりあいを見て食べて感じたままを綴る極上フォトエッセイ。 BOOK☆WALKERで読了。マイナス50度の世界から灼熱の砂漠まで、地球をとことん飛びまわり「異文化」とのめぐりあいを見て食べて感じたままを綴る極上フォトエッセイ。
    まひはる
    2020年05月31日
    9人がナイス!しています
  • 目にしたことが無い異国の風景を巡る旅ができた気分。 堅苦しくなく素直な文がありのままに情景を伝えてくれ、疲労感なく楽しめた。 目にしたことが無い異国の風景を巡る旅ができた気分。 堅苦しくなく素直な文がありのままに情景を伝えてくれ、疲労感なく楽しめた。
    樹999
    2011年03月20日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品