角川文庫

地球上の全人類と全アリンコの重さは同じらしい。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041074374
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

地球上の全人類と全アリンコの重さは同じらしい。

  • 著者 椎名 誠
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年09月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041074374

世界のいろんなところで考えた。シーナのやわらか頭くねくね思考!

地球上には約1京(1兆の1万倍)匹のアリがいるらしい。そしてその総体重は全人類の総体重にほぼ等しいらしい――。この世に生きとし生けるものは、人類からアリンコまで途方もない可能性と不思議に満ちている。ひるがえって人間とアリの本質的な違いはなんだろう? 地球の水は常に一定? 中古車にはなぜ風船が飾られるのか? 椎名誠が世界をめぐりながら考えた、自由闊達・天真爛漫なくねくね王道エッセイ集!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「地球上の全人類と全アリンコの重さは同じらしい。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シーナのSF妄想ワールド全開なんだな。妄想は生物から宇宙からタイムマシーンから死からと多岐に渡るんだな。東京山手線内の城塞都市の妄想が面白かったんだな。アリンコは侮れないんだな。シーナさんは色々な事に シーナのSF妄想ワールド全開なんだな。妄想は生物から宇宙からタイムマシーンから死からと多岐に渡るんだな。東京山手線内の城塞都市の妄想が面白かったんだな。アリンコは侮れないんだな。シーナさんは色々な事に無駄に深く思いを馳せるんだな◎ …続きを読む
    時代
    2018年09月27日
    9人がナイス!しています
  • 初読。タイトルに惹かれて購入。久々の椎名誠氏。とにかく色んな所に行って、色んな経験をして、色んな本を読んで、色んなことを考えている。フリートークのようできちんとお題があり、ライトな語り口の一方で地球環 初読。タイトルに惹かれて購入。久々の椎名誠氏。とにかく色んな所に行って、色んな経験をして、色んな本を読んで、色んなことを考えている。フリートークのようできちんとお題があり、ライトな語り口の一方で地球環境にもその意識は及び。経験に裏打ちされた言葉だから、説得力があるよね。様々な「へぇ」もあり、知的好奇心が満たされる、そんな本。空想がSF世界に突っ走っていくところも面白く、特に『東京円形城壁都市計画』が良かった(*´∇`*) …続きを読む
    ダイナマイトダディ
    2018年10月12日
    7人がナイス!しています
  • 安定した面白さ。ただどっかで読んだ話も多い。タイトルの話はうーむ。ナショジオ読み返してみました。中でも「ほらホウキ星が氷を売りにきたよ。」が良かった。 安定した面白さ。ただどっかで読んだ話も多い。タイトルの話はうーむ。ナショジオ読み返してみました。中でも「ほらホウキ星が氷を売りにきたよ。」が良かった。
    kashimacchi
    2018年11月17日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品