落差 下 新装版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784041227688

落差 下 新装版

  • 著者 松本 清張
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
448
ISBN:
9784041227688

教科書販売に於ける過熱競争の行き着く先とは。清張の鋭い正義感が光る傑作

ついに教授になった島地には、妻の他に、二人女がいた。教科書出版社の売り込み競争に踊る、醜悪な人間像が次第に浮き彫りになっていく。昭和の巨匠が満を持して挑む、教育界の闇とその行く末とは。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「落差 下 新装版」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 変な言い方だけど、悪人って 簡単にはへこたれないのね。浴室のカビみたい(笑) この作品の主人公・島地は、本当にカビみたいな男。ライバルの妻を愛人にしたり、親友の妻にもねちっこくつきまとって無理やり自分 変な言い方だけど、悪人って 簡単にはへこたれないのね。浴室のカビみたい(笑) この作品の主人公・島地は、本当にカビみたいな男。ライバルの妻を愛人にしたり、親友の妻にもねちっこくつきまとって無理やり自分のものにするし、業界ではかなりの地位にいるから、常に威張り散らして 接待や不法献金も受けまくり。フィクションですから誇張はもちろんあるでしょうが、かなりのタブーであろう 教科書出版における内紛を ここまで書くのには、相当な取材を重ねたことと思います。※殺人は起きません、ミステリ色は弱い作品です。 …続きを読む
    うーちゃん
    2012年10月05日
    13人がナイス!しています
  • 妻と愛人がいるにも関わらず、学生時代からの友人の妻に近付き、強引に関係を結んだりと、女癖の悪さも拍車がかかっていた。教科書出版社の売り込み競争をめぐる汚職について描く。うん、やっぱりこの類のクズ野郎を 妻と愛人がいるにも関わらず、学生時代からの友人の妻に近付き、強引に関係を結んだりと、女癖の悪さも拍車がかかっていた。教科書出版社の売り込み競争をめぐる汚職について描く。うん、やっぱりこの類のクズ野郎を描かせたらピカイチの松本清張。高知がシンクロしたときはワクワクが止まらなかったー。てっきり最後はもっと痛い目見ると思ったけど、そこまで刺激は強くなかったかな。岡田あたりに裏切られて景子あたりに暴露されて佐野あたりに刺し殺ろされるかと思ったわ。路頭に迷う姿も描いて欲しかったな。笑。 …続きを読む
    Nozomi Masuko
    2015年11月13日
    9人がナイス!しています
  • ラストで主人公は捨てた女からの血の復讐を受ける。だが主人公の社会的立場はそれで揺らぎそうもない。偽善的な地位ある者には醜聞をも名誉になることさえある。清張はそこまで書いてはいないが、本書の終幕は十分に ラストで主人公は捨てた女からの血の復讐を受ける。だが主人公の社会的立場はそれで揺らぎそうもない。偽善的な地位ある者には醜聞をも名誉になることさえある。清張はそこまで書いてはいないが、本書の終幕は十分にそれを予測させる。教育の現場を振り返ると未だに地位を利用した汚職は絶えることはない。それは、日本の教育制度そのものが貧しいからだ。下記に、清張の怒り(憤慨)のようなものを感じる。/教科書会社が学校側に贈るリベートの理由に貧困児童の教材無償配布費が含まれている。これがリベート正当化の最大の理由の一つである。 …続きを読む
    しんすけ
    2017年09月19日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品