日本古典評釈・全注釈叢書 新古今和歌集全注釈 一

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年10月20日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
380
ISBN:
9784046214911
ニコカド祭り2020

日本古典評釈・全注釈叢書 新古今和歌集全注釈 一

  • 著者 久保田 淳
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年10月20日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
380
ISBN:
9784046214911

『新古今和歌集』研究の最も詳細で基本的な研究書。三十年ぶりに刊行!

技巧を尽くした華麗な歌のすべてを読み解き、和歌文学のみならず日本文化を知るためにも役に立つ! 同時代の批評や享受史にも目を配っている。第一巻には、真名序・仮名序・春歌上・春歌下・夏歌を収録。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「日本古典評釈・全注釈叢書 新古今和歌集全注釈 一」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 春の歌も、淡雪や後鳥羽院の水無瀬川の歌など趣向の凝り方から面白い歌がいくつが見られた。しかし一番面白いのは夏の歌で、清涼感であったり雨などの感じであったり、決して古今集では感じることのできない世界が、 春の歌も、淡雪や後鳥羽院の水無瀬川の歌など趣向の凝り方から面白い歌がいくつが見られた。しかし一番面白いのは夏の歌で、清涼感であったり雨などの感じであったり、決して古今集では感じることのできない世界が、それも私の好きな感じの情景があって非常に楽しかった。たった一巻しかなくて、あまり重視されていないだなんて本当にもったいなかった。ほととぎすしか重視されている歌材がなかったからこそこれほど素敵な歌がたくさんできたのではないかという思いがするが、それよりは題詠によってできたと考えたほうがおそらくは妥当なのだろう。 …続きを読む
    山がち
    2014年01月22日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品