試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
482
ISBN:
9784041643228

混沌 上 新・金融腐蝕列島

  • 著者 高杉 良
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年08月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
482
ISBN:
9784041643228

メガバンク誕生前夜の死闘をリアルに描く、経済小説の金字塔!

大手3行の統合で、世界一のメガバンクが誕生した。衝撃を受けた都銀上位行・協立銀行経営陣は、首都圏と中京圏を基盤とする都銀2行の弱者連合へ割り込もうと画策。特命を受けた広報部長の竹中は奔走する。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「混沌 上 新・金融腐蝕列島」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 電)二昔前大手銀行の合併が盛んに行われたことを思い出すなぁ〜が感想。主人公が勤める協銀の合併話。主人公竹中も広報部長に出世し、主担じゃないのに合併騒動に巻き込まれ右往左往。竹中広報部長が言うことは正論 電)二昔前大手銀行の合併が盛んに行われたことを思い出すなぁ〜が感想。主人公が勤める協銀の合併話。主人公竹中も広報部長に出世し、主担じゃないのに合併騒動に巻き込まれ右往左往。竹中広報部長が言うことは正論なんだけど…会社には色んな人間がいますから正論言わない方の心情の描写がもっと欲しかったなぁ〜(ノ-_-)ノ~┻━┻竹中広報部長よ〜上層部にも部下にもこんだけ人望があって立ち回るのなら次期次期頭取ですかねー …続きを読む
    キムトモ
    2018年07月31日
    54人がナイス!しています
  • シリーズのこの作品から、未読でした。 銀行再編について、臨場感たっぷりに描かれています。 そう言えば、その頃に銀行がいっぱい合併したな・・・くらいの記憶しかありませんでしたが、作品同様に色んなドラマが シリーズのこの作品から、未読でした。 銀行再編について、臨場感たっぷりに描かれています。 そう言えば、その頃に銀行がいっぱい合併したな・・・くらいの記憶しかありませんでしたが、作品同様に色んなドラマが有ったのだろうなと思わせる作品デス。 どことどこがくっつき、どこがどこを吸収するのか・・・ 間で翻弄される竹中氏はどうなるのか 下巻が楽しみデス。 …続きを読む
    shirou
    2014年01月25日
    5人がナイス!しています
  • 銀行再編の裏には、役者がたくさんいたのでしょうね。後半はどうなりますか、期待してます。 銀行再編の裏には、役者がたくさんいたのでしょうね。後半はどうなりますか、期待してます。
    茶利
    2019年05月27日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品