平城京の家族たち ゆらぐ親子の絆

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784044094140

平城京の家族たち ゆらぐ親子の絆

  • 著者 三浦 佑之
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784044094140

親子の断絶は八世紀、律令制度の成立から始まった!

八世紀に成立した律令制が、「子を育ていつくしむ母」を「子を省みない母」に変えた――。今から一三〇〇年前に生まれた家族関係のゆがみを、『日本霊異記』を中心にした文学の中に読み解く画期的な試み。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「平城京の家族たち ゆらぐ親子の絆」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 現代と隔絶したものととらえられがちな古代文学を、当時の庶民感情を復原して読み込む手法は刺激的である。こういうの、歴史学の人は嫌うんだろうな。危ういことも承知するけど…やっぱおもしろい。議論が発展する種 現代と隔絶したものととらえられがちな古代文学を、当時の庶民感情を復原して読み込む手法は刺激的である。こういうの、歴史学の人は嫌うんだろうな。危ういことも承知するけど…やっぱおもしろい。議論が発展する種になる。 …続きを読む
    ekura
    2010年03月08日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品