ジェシカが駆け抜けた七年間について

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784043595051

ジェシカが駆け抜けた七年間について

  • 著者 歌野 晶午
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784043595051

ミステリ界の異才が放つ、驚天動地の長編ミステリ!

カントクに選手生命を台無しにされたと、失意のうちに自殺したマラソンランナーのアユミ。同じクラブ・チームのジェシカは自分のことのように胸を痛めて泣いた。それから七年後。新たな事件が起こり……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ジェシカが駆け抜けた七年間について」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • トリックはイマイチな感もあるが、スポーツものとしては楽しめた。 トリックはイマイチな感もあるが、スポーツものとしては楽しめた。
    ダイ@2019.11.2~一時休止
    2013年09月02日
    82人がナイス!しています
  • これは見事にやられました。そしてこの叙述トリックに気付かなかったことがとっても悔しい!章が進むにつれてどんどん頭が混乱して訳が分からなくなっていったのですが、真相が分かればもうスッキリ。タイトルの意味 これは見事にやられました。そしてこの叙述トリックに気付かなかったことがとっても悔しい!章が進むにつれてどんどん頭が混乱して訳が分からなくなっていったのですが、真相が分かればもうスッキリ。タイトルの意味もようやく理解できました。分身とエチオピア時間の話を強く印象づけられたことで他のことに考えが至りませんでした。オチが分かった時の雲が晴れるようにスッキリとなれた瞬間がたまらなく爽快でした。 …続きを読む
    とち
    2014年01月11日
    76人がナイス!しています
  • これは必ず騙される。そもそもヒントすらないじゃん・・・ これは必ず騙される。そもそもヒントすらないじゃん・・・
    takaC
    2013年10月21日
    68人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品