退出ゲーム

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年10月29日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
264
ISBN:
9784048738989

退出ゲーム

  • 著者 初野 晴
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年10月29日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
264
ISBN:
9784048738989

吹奏楽部を舞台に繰り広げられる、正統派青春ミステリー!

チカは高校一年生、部員12名の弱小吹奏楽部に在籍。ハルタはチカの幼なじみ、まるで女の子のように整った顔立ちで、同じく吹奏楽部員。二人揃って、顧問の音楽教師・草薙先生(男)が初恋の人なのだが……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「退出ゲーム」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 高1のチカとハルタ。部員減少で存続が危ぶまれている吹奏楽部員。愛しき人を巡る攻防はあれど、長年連れ添った夫婦のようなコンビネーションを見せる二人。いいキャラですねぇ!他にも、熱くて、笑えて、繊細で、左 高1のチカとハルタ。部員減少で存続が危ぶまれている吹奏楽部員。愛しき人を巡る攻防はあれど、長年連れ添った夫婦のようなコンビネーションを見せる二人。いいキャラですねぇ!他にも、熱くて、笑えて、繊細で、左門豊作で・・・とにかく濃いナイスキャラが目白押し。この高校、楽しそう!ミステリ要素が中心ですが、傷ついた心を大切に大切に包み込むような物語展開で、温かな印象の作品。高校生離れした知識・薀蓄も見事です。吹奏楽部の去就、増えつつある部員、顧問の謎男・草壁先生の過去・・・気になることが多すぎ。続編も読みます♪ …続きを読む
    めろんラブ 
    2010年03月19日
    230人がナイス!しています
  • 初野さん初読み。この本ずっと気になっていてやっと読めました。チカとハルタという吹奏楽部の高校生が日常の謎を解いていく短編。草壁先生など脇キャラも個性があって飽きません。ストーリー展開もおもしろくて読ん 初野さん初読み。この本ずっと気になっていてやっと読めました。チカとハルタという吹奏楽部の高校生が日常の謎を解いていく短編。草壁先生など脇キャラも個性があって飽きません。ストーリー展開もおもしろくて読んでよかった。個人的にはラストのエレファンツ・ブレスが好きです。シリーズ続いているようなので読みたいです。 …続きを読む
    mikea
    2012年09月13日
    192人がナイス!しています
  • 青春ミステリは多々あれど武闘派文科系女子は珍しい。口も手も足も出る女子高生チカは、所属する弱小吹奏楽部のコンクール出場、ひいては密かな恋心の為、頭脳明晰容姿端麗、だけどちょっと訳アリの吹奏楽部仲間ハル 青春ミステリは多々あれど武闘派文科系女子は珍しい。口も手も足も出る女子高生チカは、所属する弱小吹奏楽部のコンクール出場、ひいては密かな恋心の為、頭脳明晰容姿端麗、だけどちょっと訳アリの吹奏楽部仲間ハルタの首根っこを引っ掴み、謎の解決と仲間集めに奔走する。上から目線の演劇部長、危ない発明狂兄弟、絶対専制君主的生徒会長とキャラ立ち過ぎの面々とのやり取りに笑い、やるせない謎の答えに涙はしても、読後感は決して悪くない。この振幅の広さも青春物ならでは。色取り取りの和音が煌めく日々を垣間見て、少し世界の明度が上がる。 …続きを読む
    kariya
    2009年11月11日
    182人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品