Avalon 灰色の貴婦人

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年05月02日
判型:
B6変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
274
ISBN:
9784757740686

Avalon 灰色の貴婦人

  • 著者 押井 守
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年05月02日
判型:
B6変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
274
ISBN:
9784757740686

鬼才・押井守が手がけたサイバーアクション映画のアナザーストーリー「完全版」、ここに登場。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「Avalon 灰色の貴婦人」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 映画を観たことがありますが、本だと読み返すこともじっくり読むこともできるのでいいですね。きっちり作りこまれた世界観に浸ることができて楽しかったです。銃をはじめとする兵器の細かな説明はさすがの一言です。 映画を観たことがありますが、本だと読み返すこともじっくり読むこともできるのでいいですね。きっちり作りこまれた世界観に浸ることができて楽しかったです。銃をはじめとする兵器の細かな説明はさすがの一言です。もう一度映画が観たくなったのでDVDを探してみようと思います。 …続きを読む
    スプリント
    2014年11月08日
    4人がナイス!しています
  • 設定とか世界観が面白くて読み進めるのが苦にならなかった。銃器には詳しくなしから想像がしにくかったけどFPS系なら無いとおかしいかも。現実とアヴァロンのどちらがこの人たちにとっては現実なんだろうとか、ぽ 設定とか世界観が面白くて読み進めるのが苦にならなかった。銃器には詳しくなしから想像がしにくかったけどFPS系なら無いとおかしいかも。現実とアヴァロンのどちらがこの人たちにとっては現実なんだろうとか、ぽっかり暗闇に落とされるようなオチは少し残念だったけど映像見てみようかと思った。非現実って帰ってこれるからいいんだよなあと思ったり。 …続きを読む
    ゆずぴ
    2013年07月31日
    3人がナイス!しています
  • 映像を数年前に観て、是非いちど読んでみたかった一冊。押井守という映画監督がどんな文章を書くのかも気になっていた。内容としてはアヴァロンというゲームを成立させるための社会体制が精緻に定められており、それ 映像を数年前に観て、是非いちど読んでみたかった一冊。押井守という映画監督がどんな文章を書くのかも気になっていた。内容としてはアヴァロンというゲームを成立させるための社会体制が精緻に定められており、それにともなったフリークたちの常識や日常が機能している。映画と同じく銃の知識を惜しげもなく披露し、雄弁に戦術論を語り、『食』に対してポリシーを掲げてくれるので安心して読むことができた。余談だがこの映画をきっかけに森博嗣氏のスカイ・クロラ製作へとつながった。二人の『現実』についてのスタンスが同系統。 …続きを読む
    ハジメ
    2011年02月22日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品