試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年03月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784044468231

蜜は夜よりかぎりなく

  • 著者 崎谷 はるひ
  • イラスト 高永 ひなこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年03月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
290
ISBN:
9784044468231

シリーズ短編集ついに登場!大満足の3本立て!

恋人同士になったはずなのに、仕事に追われる志澤とすれ違いの日々が続く藍ですが…?志澤×藍編、弥刀×朋樹編、そして藍の父・衛の過去を収録したシリーズ待望の短編集が登場!
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「蜜は夜よりかぎりなく」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★「白鷺シリーズ」6冊目、完結。 志澤と藍、弥刀と朋樹のその後、そして藍の父親:衛の過去編の3編を収録した短編集。 藍の見た目の雰囲気を裏切る芯の太さ…図太さとも言う?…が、強そうに見えて案外芯の ★★★「白鷺シリーズ」6冊目、完結。 志澤と藍、弥刀と朋樹のその後、そして藍の父親:衛の過去編の3編を収録した短編集。 藍の見た目の雰囲気を裏切る芯の太さ…図太さとも言う?…が、強そうに見えて案外芯の部分に脆さを持つ志澤を包み込む感じだったかな♡ 朋樹視点のお話では、相変わらず情緒のかけらもない朋樹だけど、またワンステップ登ったかな♡ いつか弥刀が受ける時は来るのだろうか( ̄▽ ̄)♡ 衛の半生を綴った短編は…あか〜〜ん!! 哀しすぎる!!藍を愛しんでいた所だけ救われた…(/ _ ; ) 続く→ …続きを読む
    せ〜ちゃん
    2017年08月23日
    44人がナイス!しています
  • 相変わらずの志澤×藍でしたね。 藍は可愛いねぇ♪一途だし・・・なのにやっぱり大人な志澤は色々藍の為にと考えちゃうんでしょうかね? 毎度毎度お~んなじ事を繰り返してる二人でしたけれど♪ そして弥 相変わらずの志澤×藍でしたね。 藍は可愛いねぇ♪一途だし・・・なのにやっぱり大人な志澤は色々藍の為にと考えちゃうんでしょうかね? 毎度毎度お~んなじ事を繰り返してる二人でしたけれど♪ そして弥刀×朋樹。 こちはら安定してますね♪ そして朋樹のお仕事話は面白かった♪すっごく楽しく読めた二人でしたね。 結構本編では暗かったのにこれはよかったよ! なのに~、この父編怖い。 なんとも言えない後味の悪さ・・・。 あれが愛と言われればそういう愛もあるんだろうけれどねぇ。 …続きを読む
    usamomo
    2015年01月12日
    12人がナイス!しています
  • BL。本棚整理の為に再読。『白鷺シリーズ』番外編。志澤と藍の話は安心して読めますが、今回読み返していない弥刀と朋樹の話はちょっと気持ち悪い事件絡みだし、藍の父の衞の話は読後感が悪すぎて読み返す気になれ BL。本棚整理の為に再読。『白鷺シリーズ』番外編。志澤と藍の話は安心して読めますが、今回読み返していない弥刀と朋樹の話はちょっと気持ち悪い事件絡みだし、藍の父の衞の話は読後感が悪すぎて読み返す気になれない(また気持ち悪い話程覚えているんだな^^)今回もさらりと読了。 …続きを読む
    nono
    2018年08月01日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品