角川文庫

空の中

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
544
ISBN:
9784043898015
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

空の中

  • 著者 有川 浩
  • デザイン 鎌部 善彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
544
ISBN:
9784043898015

高度2万メートル--そこに潜む「秘密」とは?

200X年、謎の航空機事故が相次ぎ、メーカーの担当者と生き残ったパイロットは調査のため高空へ飛ぶ。そこで彼らが出逢ったのは……? 全ての本読みが心躍らせる超弩級エンタテインメント。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「空の中」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ⭐️⭐️⭐️有川さんはまだ二冊目です。前回レインツリーの国を読んでみて、何となく相性が良さそうな感じがしたので本書にチャレンジしてみました。前半は非常に軽快に読み進めましたが、中盤からめっきりとペース ⭐️⭐️⭐️有川さんはまだ二冊目です。前回レインツリーの国を読んでみて、何となく相性が良さそうな感じがしたので本書にチャレンジしてみました。前半は非常に軽快に読み進めましたが、中盤からめっきりとペースが落ちウトウトと同じ所を彷徨いながら数日寝落ちを繰り返しましたが、最後の100ページ程は盛り返して何とか読了しました。全くの個人的な感想ですがこの本は半分ぐらいに縮めた方がスッキリして良いような気がしました。(特に中盤のやりとりが・・・)また次の機会に期待します。 …続きを読む
    HIRO1970
    2015年12月08日
    906人がナイス!しています
  • 久しぶりに胸躍る小説に出合いました。SF系ライトノベルと聞いていたので、お子様向けかと思いきや、さにあらず。奇想天外な内容が、説得力のある描写と魅力的なキャラクター達の登場で、無理なくググッと入り込め 久しぶりに胸躍る小説に出合いました。SF系ライトノベルと聞いていたので、お子様向けかと思いきや、さにあらず。奇想天外な内容が、説得力のある描写と魅力的なキャラクター達の登場で、無理なくググッと入り込めるものに。生き生きと躍動感溢れるキャラクター達の中でも「宮じい」が特に素敵。そのありがたいお言葉のひとつひとつを付箋に書き写してあちこちに貼りたくなりました。今頃宮じいは白鯨と・・・と空の彼方に思いを馳せるのもまた一興。読後の余韻も楽しめる作品でした。 …続きを読む
    めろんラブ 
    2009年12月15日
    882人がナイス!しています
  • 登場人物・キャラが良いです。まず、フェイクが純粋で可愛い♪瞬に懐いて一所懸命なところが健気でした。宮じい、佳江も高知人の良い所をよ~く描けていて好感度高いです。光稀の男勝りな性格と勇敢で強いところはパ 登場人物・キャラが良いです。まず、フェイクが純粋で可愛い♪瞬に懐いて一所懸命なところが健気でした。宮じい、佳江も高知人の良い所をよ~く描けていて好感度高いです。光稀の男勝りな性格と勇敢で強いところはパイロットらしくてカッコイイ!ストーリーはもろSFで、こりゃ~有川さんじゃないと面白く書けないだろうなと思います。人間の身勝手さや戦争に対する意識、いろんな角度から考えさせられました。 …続きを読む
    2015年05月02日
    796人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

有川 浩(ありかわ・ひろ)

高知県生まれ。
第10回電撃小説大賞『塩の街 wish on my precious』で2004年デビュー。
2作目の『空の中』が絶賛を浴び、『図書館戦争』シリーズで大ブレイク。
その後、『植物図鑑』『キケン』『県庁おもてなし課』『旅猫リポート』で、 4年連続ブクログ大賞を受賞。
他著作に『シアター!』『フリーター、家を買う。』『三匹のおっさん』『阪急電車』 『ラブコメ今昔』『海の底』『レインツリーの国』『ストーリー・セラー』 『ヒア・カムズ・ザ・サン』『空飛ぶ広報室』『明日の子供たち』『キャロリング』 などがある。

この著者の商品

最近チェックした商品