パーティ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年10月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784048738187

パーティ

  • 著者 山田 悠介
  • デザイン ライトパブリシテイ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年10月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
336
ISBN:
9784048738187

山田悠介、最高の最新刊!

聞いてくれ――俺たちがなぜこの山に登るのかを。見ないでくれ――俺たちがこの山で何をするのかを。手紙に誘われ、4人の少年たちは集う。取り返しのつかない過去を背負う彼らを、裁きの山の頂で待つものとは?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「パーティ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 山田先生にしては優しい(易しい?)エンディングだった気がする。でもそれでも・・・何だろう・・・一言でハッピーエンドとは言えなくて。心に残るんじゃない、刺さる一冊だと思った。4人…いや、5人がこれからも 山田先生にしては優しい(易しい?)エンディングだった気がする。でもそれでも・・・何だろう・・・一言でハッピーエンドとは言えなくて。心に残るんじゃない、刺さる一冊だと思った。4人…いや、5人がこれからも一つでいられますように。 …続きを読む
    鈴本優歌
    2015年08月23日
    47人がナイス!しています
  • 登山より過去がメイン。数年積んでた本、ようやく読んだ。病弱な女の子を守るという名目で、小学生~高校生までいっしょに過ごすなんてどうかしてる。男4人に女1人、明らかに配分がおかしい……ナイト多すぎる。彼 登山より過去がメイン。数年積んでた本、ようやく読んだ。病弱な女の子を守るという名目で、小学生~高校生までいっしょに過ごすなんてどうかしてる。男4人に女1人、明らかに配分がおかしい……ナイト多すぎる。彼らの殺意MAXな標的・加納静香は一体にどれほどの悪事を働いたのかと思っていたら、詐欺をしただけ。判断力が鈍いから騙されたわけで殺しに行かなくていいのでは。登山と殺人、やる気満々ならもっと服装と武器装備をきっちりしなきゃ。せめて食糧くらい用意しよう。雲より高い山頂で携帯電話が繋がったのは山田氏の優しさなのか。 …続きを読む
    ミロリ
    2014年10月25日
    25人がナイス!しています
  • 久々の山田作品。文章力はさておき、勢いと迫力が作品の魅力だと思う作者なので、今回はなんだかありきたりに不発感が否めない。普通設定はやはり文章力勝負かと実感。 久々の山田作品。文章力はさておき、勢いと迫力が作品の魅力だと思う作者なので、今回はなんだかありきたりに不発感が否めない。普通設定はやはり文章力勝負かと実感。
    橘佑紀
    2011年02月05日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品